ながいファン倶楽部

ながいファン倶楽部
ログイン

まちに非日常=アートを!

小桜館(旧西置賜郡役所)を舞台に開催されている「横丁アートセ
ッション」も今年が6回目。

“朝ッパラカラ晩カダマデ”様々な催しで盛り上がりました。
まずは今年最後の小桜館朝市からスタートです。

▼朝6時過ぎなのにすごい人です!


▼パン屋さんの前はクロヤマの人だかり


朝市の販売ブースを一部残し、あとはワラワラ準備して、いよいよ
横丁アートセッションのはじまりはじまり。

▼イベントを見守ってくれる市神さまのお神輿渡御


10月末とは思えない、熱いぐらいの快晴に恵まれて、たくさんの
皆さんが来てくださいました。長井市内のいろんなお店の自慢の鍋
や、サックサクのドーナツ、さくらフランクなどを売っていた小桜
食堂も大にぎわいで、売切続出!

▼ニ胡のコンサートも行いました


▼ちびっこいっぱいのだがしや楽校


▼スライムを作ったり


▼松ぼっくりのツリーをデコったり


▼大筆習字に挑戦したり


▼ダンボールハウスに住んだりしました


同じ日に行われた最上川アルクセッション「長井に生きる町のお宝」
に参加して町歩きを楽しむ皆さんや、山形鉄道の「目からウロコの
集客術」の参加者の皆さんも小桜館に立ち寄ってお祭りを楽しんで
いきました。

▼最上川アルクセッションで町歩きを楽しむ皆さん
 市内の近代建築をめぐりました。


レトロンの100円小さな度はどの回も大盛況!

▼中央タクシーさんのレトロン 


普段、小桜館を利用しサークル活動をしている皆さんの発表会も太
陽の下で開放的な雰囲気です。

▼フラダンスサークルの登場で常夏気分。晩秋とは思えません。


▼コーラスサークルのみなさんと一緒に会場のみんなも大合唱


▼小桜館前はたくさんの人で溢れました。



他にも絵手紙や紅花染めの体験など、オリジナルの“アート”を作
れてしまうイベントがいっぱいで会場は熱気につつまれました。

詳しくはこちらから

ちなみに…

▼「目からウロコの集客術」の参加者は最後にフラワー長井線内で
世界一長〜いケーキ(13m)のケーキを試食し、ケーキ(景気)が
良くなる話を楽しみました♪おいしそう!!






2009.11.01:nagai-fan:count(3,732):[メモ/長井のイベント]
copyright nagai-fan
powered by samidare
community line
http://yamagatan.com/
http://go-chi.net/
http://oki-tama.jp/
毎日イベントに?
みなさん楽しそうでいいですね。
このように大勢の人が毎日街に出られると嬉しいですね。

思い出しました、昭和24〜5年頃だったかと思いますが、旧正月の
駅前通には「市」のようなものが軒を連ねていました。
その内の一つ「瀬戸物売り」の香具師(やし)口上を覚えています。(バナナの叩き売りのような)

「さらさらさんまい13枚 あのさら このさら いまさら なおさら つるつるべった つるべった 穴も毛もない つるつるべった つるべった」「さあーどーだ、この貧乏人!」

まだ小学の2〜3年生だったかと思います。
2009.11.02:まー君:修正削除
面白い!
面白い口上は名人芸ですね!寅さんの印象しかないのですが(^^;)実際に見てみたいものです。長井のイベントでも来てもらったら面白いかもしれません。

長井市の「10月は長井にござっておごやぇ」キャンペーンも無事にフィナーレを迎えました。今日は雪になるとのこと。冬には冬の楽しいイベントが待っています。

またこのブログで紹介します!
2009.11.02:ながいファン倶楽部:修正削除