HOME > お知らせ

ウォーターインタープリター養成講座 第7期生を募集します

509.9KB - PDF ダウンロード

~『水の案内人』ウォーターインタープリター養成講座 第7期生を募集します~
 

チラシを見る(クリック)

 

水が美味しい長井市。美味しさの秘密とは?

長井市が舟運や度重なる水害から復興によって発展した歴史をご存知ですか。

本講座では、最上川や東北の河川や湖沼、さらに世界の水事情まで、

「水」について多方面から学ぶことでができます。

カリキュラム修了後には、「水の案内人」として水源地域での

イベントや市内観光などあらゆる場面で活躍できます。

ウォーターインタープリターとして活躍の場を広げてみませんか。

 


<募集要項>
○場  所
:野川まなび館
 

○講座日時 

平成31年1月26日(土)、1月27日(日)、2月2日(土)、2月3日(日)、2月23日(土)、2月24日(日)、3月9日(土)、3月10日(日)

各回9時~12時 1日90分2コマ

 

○講座内容 

水循環や水文化、利水や治水を学ぶ座学のほかガイド講習や救命救急の実技講習もあります。全日程を受講した方には、長井市長と(特)最上川リバーツーリズムネットワーク代表理事認定の修了証書及びIDカードを交付します。

※一部日程の都合がつかない方の参加も可能です。 

 

○参加料  : 無料

 

○お申込:電話にてお申込みください。(平成31年1月24日(木)締切)

 

○お問合せ

(特)最上川リバーツーリズムネットワーク(野川まなび館内)
〒993-0042 山形県長井市平山2743-4   

TEL:0238-87-0605

 
主催:(特)最上川リバーツーリズムネットワーク
2019.01.04:コメント(0):[お知らせ]

【野川まなび館】年末年始休館のお知らせ

年末年始休館のお知らせ


野川まなび館は、平成30年12月29日(土)~平成31年1月3日(木)まで休館となります。
年始は、1月4日(金)から通常通り開館いたします。
本年もたくさんの方に来館いただき、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

2018.12.28:コメント(0):[お知らせ]

第5回野川水源地域フォトコンテスト結果発表

  • 第5回野川水源地域フォトコンテスト結果発表

「撮影場所が長井市であること」「水に関係している写真であること」をテーマにした第5回野川水源地域フォトコンテストの結果をお知らせします。

今年も長井市や市外・県外から59点の応募があり、内12点が入賞作品に選ばれました。応募作品は、平成31年1月17日(木)から野川まなび館で展示予定です。

 

入賞作品

◆最優秀(1点)

松永 政和(長井市)「澄みわたる景色」

 

◆優 秀(3点)

小関 進(長井市)「祝瓶山と木地山ダム湖」

佐藤 藤市(長井市)「とりかじいっぱい」

根芝 由美子(茨城県)「春のひととき」

 

◆佳 作(8点)

阿部 紀秋(山形市)「屋形船で百秋湖めぐり」

石川 絵理(長井市)「秋麗の松ヶ池公園」

金田 拓也(長井市)「田んぼを駆け抜ける」

大道寺 市三郎(長井市)「ダム湖の朝」

土屋 賢市(長井市)「神秘の渓谷探訪」       

手塚 孝太郎(長井市)「豊穣の夜明け」

手塚 善一(長井市)「水面の彩り」

新野 裕一(長井市)「残雪の三体山と豊かな水源長井ダム」

2018.12.18:コメント(0):[お知らせ]

クリスマスリースづくりを開催します

4.4MB - PDF ダウンロード

(12/6 定員に達したため、受付を終了しました。現在、キャンセル待ちを受け付けています。)

 

クリスマスリースづくりを開催します

 

チラシを見る(クリック)

 

 

松ぼっくりやどんぐりなどを飾りつけてオリジナルのリースを作ってみませんか。

オーナメントも豊富に取り揃え、お好みでイルミネーションをつけることもできます。

子どもから大人まで夢中になれる人気イベント!リースを飾って楽しいクリスマスを迎えましょう♪

 

日 時:平成30年12月16日(日)

    10時~12時(9時45分~受付)

場 所:野川まなび館

参加費:500円(材料費)

定 員:25組(定員に達し次第終了)

申込方法:電話または参加申込書をご記入の上FAXでお申込みください。座席の都合上、作らない方を含む参加者全員の氏名をお知らせください。

おねがい:小学生未満の方は、保護者同伴のもとご参加ください。

 

お申込み・問合せ

(特)最上川リバーツーリズムネットワーク(野川まなび館内)

長井市平山2743-4

TEL:0238-87-0605  FAX:0238-87-0611

2018.11.30:コメント(0):[お知らせ]

「旧西置賜郡役所140周年記念シンポジウム」が開催されます

683.9KB - PDF ダウンロード

★チラシを見る(クリック)

 

旧西置賜郡役所140周年記念シンポジウム

     ~まちの文化財建造物をどう守り、活かすか~

 

かつて舟着場として栄えた長井市。

近代化が進む中でさまざまな歴史や文化を抱えてまちに佇む建物たち。

残っているもの。失われるもの。長井市が重要文化的景観に選定されたことを好機とし、

市民に愛されながら守られ、親しまれてきた旧西置賜郡役所「小桜館」を舞台に、

文化財建造物の保存と活用について、実践者を交え学びましょう。

そして、「建物」を通してまちの歴史や文化に触れ「建物」の存在価値、「人」との関わりについて、

じっくり、いろんな視点から、一緒に考えてみませんか?

 

開催日:平成30年11月10日(土)13時30分~16時

会 場:旧西置賜郡役所 小桜館(長井市高野町2-7-28)

 

第1部 歴史的建造物を知ろう!

ミニ講和「歴史的建造物と活用」

講 師 : 山形工科短期大学校 学校長 小幡 知之 氏

 

第2部 歴史的建造物をどう守ってどう活かす!?市民の目線で一緒に考えてみよう!

パネルディスカッション「まちの文化財建造物をどう守り、活かすか」

(1)事例紹介…各地の事例に学ぶ、保存と活用

(2)ディスカッション…守ること、活かすこと、その先にあるものについて会場全体で一緒に考えましょう!

 

<パネリスト>

登米市教育委員会教育部文化財文化振興室 室長 小野寺 和伸 氏

公益財団法人 致道博物館学芸部長 本間 豊 氏

(兼)コーディネート 山形工科短期大学校 学校長 小幡 知之 氏

 

申込締切:平成30年11月5日(月)

主催:長井市教育委員会、(特)長井まちづくりNPOセンター

 

記事に関するお問い合わせ

長井まちづくりNPOセンター

TEL:0238-87-0239  E-mail:otksogei@jan.ne.jp

2018.10.30:コメント(0):[お知らせ]