春季県大会です

  • 春季県大会です
  • 春季県大会です
  • 春季県大会です
ご無沙汰しております。
4月下旬から開催された春季地区大会では、久し振りに1次予選の決勝まで進出しました。決勝では九里学園に3-2で惜敗しましたが、置賜地区の第2代表として2年振りに県大会に駒を進めました。
本日は開会式です。組み合わせの結果、東桜学館(元楯岡)と山本学園の勝者と2回戦で当たることになりました。本日の試合で、長井高校OBである志藤監督率いる山本学園が勝利し、22日(日)の9時から天童球場にて直接対決となりました。是非、沢山のOBの方々に球場に足を運んでいただき、どちらの学校にも温かい声援を送っていただければ幸いです。ちなみに、入場行進の先導は、これまたOBである、北村山高校監督の色摩先生です。
2016.05.20:野球部いち顧問:コメント(0):[>>長井高校野球部OB会]

桜満開です

  • 桜満開です
  • 桜満開です
 積雪の少なさが影響したのか、例年より早く桜が満開となりました。長井高校グラウンド周りの桜は何度見ても素晴らしいものです。お近くにお寄りの際は、桜を見ながら後輩たちに叱咤激励宜しくお願いします。
 春の地区大会の組み合わせが決まりました。荒砥と長井工業は部員不足のため不参加となりました。11校中、6校が代表となります。県大会出場はもちろんのこと、県でも勝ち上がれるように1試合1試合を、積極的に戦っていきます。応援よろしくお願い致します。
 
2016.04.16:野球部いち顧問:コメント(0):[>>現役部活動より]

球春到来です。

  • 球春到来です。
  • 球春到来です。
例年にない積雪量の少なさで、今日からグラウンドで活動です。期末試験や高校入試で2週間程活動できませんでしたが、3月のこの時期からグラウンドを使えるということもあり、選手たちは元気一杯に練習に取り組んでいました。
3年生の進路もほぼ決まり、残すは国公立の後期発表を待つばかりです。夏の悔しさを晴らすべく、学習では例年以上の伸びを感じております。
3月の下旬からは対外試合も予定しておりますので、近くにお越しの際はグラウンドに顔を出していただき後輩達への叱咤激励をよろしくお願いいたします。
2016.03.13:野球部いち顧問:コメント(0):[>>現役部活動より]

山形県選抜チーム

 小林杯も終わり、今シーズンの全日程が終了しました。立冬も過ぎ、気温も一気に冷え冷えしてきました。これからは、来春に向け心と体を一回りも二回りも大きくするため、自分と向き合いながらのトレーニングが続きます。なかなか目標が見えなくて、ぶれることもあるようですが、チーム一丸となって成長していって欲しいものです。
 新聞報道などでご存知の方も多いと思いますが、今年度の山形県高野連70周年記念事業として、県選抜チームが台湾にて交流試合を行います。その栄えあるメンバーに、2年の山口啓太が選ばれました。秋季地区大会や県大会での活躍と選考会で初球から振りに行く積極性を評価して頂けたようです。ぜひ長井高校代表、県代表として頑張ってきて欲しいものです。なお、選抜チームの監督としてOBである山本学園監督の志藤先生が指揮を執り、キャプテンにはOBの鈴木和夫さんの息子さん(山形中央)が選ばれました。何か縁を感じるのは私だけでしょうか。台湾での長井旋風を期待しましょう。
2015.11.09:野球部いち顧問:コメント(0):[>>長井高校野球部OB会]

秋季大会終了です

  • 秋季大会終了です
  • 秋季大会終了です
短い夏休みもあっという間に終わり、新チームが発足してからの約1ヶ月間の成果を発揮する秋季大会が8月22にちから始まりました。地区大会は高畠に延長の末に敗れ、2次予選に回りましたが、米東、興譲館、米工を破り、地区3位で県大会出場を決めました。
県大会では1回戦で山工に9-1の7回コールド勝ちを収めましたが、2回戦では酒田南に1-8と力の差を見せつけられての7回コールド敗けでした。実力の差というよりは意識の差が大きく開いているように感じました。これで公式戦は1年生大会を残すのみですが、小林杯等、残り少ない試合を通じて自分たちの武器を見つけ、それを自信にしていってもらいたいものです。変わらぬご支援、ご声援を宜しくお願いします
2015.09.15:野球部いち顧問:コメント(0):[>>長井高校野球部OB会]