大山満因(おおやまみつたね)

 生年不明~没年不明

 最上氏庶流である楯岡氏の一族。筑前守を称す。 妻は楯岡満茂の姉・南昌院。慶長出羽合戦の際には満茂とともに雄勝郡にあって、増田城(横手市増田町)を守備したという。

2016.01.20:mogapro:[ ◇最上家家臣団(あ行)]