楯岡信義(たておかのぶよし)

 生年不明~没年不明

 寺内遠江守(寺内近江守?)の嫡男。小十郎。楯岡満廣の嫡男である親茂が、その伯父・楯岡(本城)満茂の養子となったため、満廣の養子となってその跡を継いだ。後に親茂が急死してしまったことを受け、信義の三男・満旨が本城家の跡を継ぐこととなった。

2016.03.02:mogapro:[ ◇最上家家臣団(た行)]