長井市議会議員 がもう光男 WEB SITE

 ・会派情報
青森市文化会館を会場に、第6全国市議会議長会研究フォーラムIn青森が開催されました。
全国から2408名の議員が参加して、今日明日の日程で開催されます。


12月15日会派「フォーラム21」で喜多川歌麿で有名なアートなまつちづくり研究会(栃木市)を訪問しました。
アートなまちづくり研究会は、二代目歌麿の肉筆画の可能性が高い扇面画を栃木市内の旧家で発見しました。この扇面画は、14日から栃木市栃木文化会館で開かれる「鍾馗図」と「三福神の相撲図」の初公開展(入場無料、15日休館・21日まで)で展示されます。
アートなまつちづくり研究会


...もっと詳しく
会派フォーラム21では、安曇野市で実施されているオンデマンド方式の市民バスの運行について学んできました。写真は、運行に使われている市民バス「あずみん堀金」を運行する車両と記念写真です。

安曇野市「あずみん号」
...もっと詳しく
11月13日指宿市市民バスの運行状況を視察しました。市民バス「イッシー号」は、1台のパスを2通りの路線を設定して運行、たとえば月水金はA路線、火木土はB路線というようにしている。
運行に至るまで、徹底した住民への説明会を開き、乗る人が少ない場合バス停は廃止する事を説明している。また、試験運行に十分な時間をかけ本運行を行っており、長井市の市民バス運行改革に大きなヒントをいただきました。
この内容の質問は、我妻昇議員が行っております。

指宿市市民循環バスイッシー号
...もっと詳しく
11月12日13日14日の3日間にわたり、福岡県八女市鹿児島県指宿市を研修してきました。研修内容は、八女市は「市民との協働によるまちづくり提案事業」について、指宿市は「市民バスイッシー号」の運行についてです。

八女市は、人口42,369人、平成18年上陽町を編入合併し、平成22年さらに周辺2町2村と合併予定という。「市民との協働によるまちづくり提案事業」は、平成17年度より市民の自由な発想のもと、地域振興や活性化推進などまちづくりに関する市民提案制度を導入している。採択団体には最高は50万円が交付される。採用団体は市に対し中間報告と市民に対して成果発表を行う義務を負う。
八女市生涯学習まちづくり業務課
...もっと詳しく
2月1日、会派フォーラム21研修で「NPO法人 地方自立政策研究所」を訪問し、前志木市長である穂坂邦夫氏よりこれからの地方自治の在り方について勉強しました。
穂坂先生によると、合併した市町村の7パーセントしか合併が良かったとしか答えていないことや、昨年7月成立した「自治体財政健全化法」について、実質公債費比率なと、4つの財政指標が今後明らかにされてくることに伴い、地方財政の実態がすべて明らかにされること、などについて今後の自治体運営についての話をいただいてきました。
「自治体財政健全化法」

1月31日より平成19年度会派「フォーラム21」研修を行いました。初日は、環境教育にひときわ熱心な都市埼玉県坂戸市を訪問しました。関係する部の部長以下担当者からは、坂戸市で行っている環境プログラムの詳しい説明を聞きました。
...もっと詳しく
会派「フォーラム21」研修を下記日程で行います。
1月31日午後2時埼玉県坂戸市を訪問し、環境教育など坂戸市の取り組みを学んできます。
坂戸市の環境教育

2月1日は、ケミコン山形の本社である日本ケミコンと、前志木市長穂坂邦夫氏が率いる「NPO法人 地方自立政策研究所」を訪問し、これからの地方自治体のあり方を学ぶ予定です。
「NPO法人 地方自立政策研究所」
研修の一環、福井県永平寺を訪ねました。
いやはや、ものすごい人また人・・・でした。約750年前道元禅師によって開創された出家参禅の道場です。一度は訪れたい歴史的価値のあるものでした。
...もっと詳しく
越前鉄道は、前進の京福電車正面衝突事故で、2年5ヶ月もの間電車がとまり、バスの代替輸送を行った。それまで、年間の輸送人員350万人がゼロになったのだ。しかも、バスの代替輸送は、交通渋滞で困難を極め、代行バスは電車の代替にならないことが実証される。

存続への機運が高まり、沿線市町村に働きかけ、13年10月4日福井県に要望書を提出した。それ以来、只ひたすら、いかにして乗客を確保するかに、全社員一丸となって取り組んでいる。

えちぜん鉄道のホームページはこちらから。


えちぜん鉄道のホームページ



...もっと詳しく
能登、和倉温泉にある「美湾荘」とっても素敵なお宿でした。
心のもてなしにピッタシの「みなみ」チャンでした。今まで初めておもてなしをしてもらったという、そんな満足感が素敵な余韻として、お宿を去るときに感じた瞬間でした。マタイキマスヨ!!。
そして有難うございました。

美湾荘のホームページです

...もっと詳しく
羽咋市では、地方分権時代の幕開けにともない、市民が主役となるまちづくりを目指しています。市が重要なことを決める場合は、市民のみなさんと共に考えていきます。
 そのため、市の情報を皆さんに正しく説明し、意見を聞き、政策や計画に反映する制度づくりを進めていきます。そして、共に考える場として「まちづくり市民会議」を設けることにしました。
 この会議は、これまで個別の計画をつくるために組織されていた各種委員会とは異なり、全市的な課題や市が直面する時々のテーマを話し合い、それらをまとめて市に提言し、共に実践していくために設けるものです。


羽咋市まちづくり市民会議の詳細


明日11月14日から16日まで会派「フォーラム21」の会派研修に行ってきます。
このたびの研修は、石川県羽咋市です。羽咋市は、人口25,210人 世帯数8,259世帯です。行革への取組みでは有名。

会派のほか、会派に所属していない3人議員(鈴木武次、鈴木良雄、町田義昭議員)も同行して研修して来ます。

羽咋市ホームページ

羽咋市役所前で撮りました。
...もっと詳しく
 突然、8月1日今まで共に行動してきた会派議員の内、内谷重治議員と谷口栄子議員が新会派に合流し離脱した。更に、他の会派(平成会、政和会)の議員を巻き込んでの新会派立上げとなったため、平成・政和の会派は消滅した。
 理由には、いろいろあるようだが真意は私には分からなかった。今まで、政策集団としての「フォーラム21」を目指し、数々の成果を挙げてきていたため、きわめて残念だ。
 平成11年会派を立ち上げて以来、
 ヾ超都市長井を目指した環境の国際規格であるISO14001の認証取得
 ⊃Πの休息・休憩時間の是正に伴う「職員勤務時間の変更」条例改正
 市民化窓口時間の延長
 の彁保育士の待遇改善
 ナ欅藏般海量臼腸修梁莪戝討箸靴董◆屬呂覆召諒欅蕷燹廚亮匆駟〇禧┻腸餘娠帖 ^兮
 市町村設置型浄化槽への切り替え
 Щ毀鮟蠧發龍般海里燭焚靴靴鮨覆瓠▲▲Ε肇宗璽轡鵐阿鮨覆瓩襦は、最後の詰  めを行っており、近くまとまる見込みだ。今後20年後職員は200人体制を目指  すことになっている。
 
 などが主な成果だ。今後は、蒲生光男・大道寺信・我妻昇の3人できちんとした政策提言を更に進めて生きたい。目黒市長の改革前進と呼応した改革を進めて行きたい。その時その時で言うことが違ったり、行動が伴わないような、「ぶれない」会派でありたいし、信頼できる議員仲間だ。また、信頼できる他の会派議員と共にしっかりした対応をしていくことが大事だ。
...もっと詳しく
【新潟県上越市】

環境の国際規格であるISO14001の認証取得経過と
その後のまちづくりについて