白いスズランのような花を付けている花木を見つけました 図鑑で調べてみますと「アセビ(馬酔木)」ではないかと思われます 葉は枝先に集まり互生したくさんの白い壺状の花がついています 有毒でその葉を煎じ殺虫剤に用いるとのことです 馬が食べると苦しむといい 馬酔木(アセビ)の名前が付いたといいます

  • 白いスズランのような花を付けている花木を見つけました 図鑑で調べてみますと「アセビ(馬酔木)」ではないかと思われます 葉は枝先に集まり互生したくさんの白い壺状の花がついています 有毒でその葉を煎じ殺虫剤に用いるとのことです 馬が食べると苦しむといい 馬酔木(アセビ)の名前が付いたといいます

このコラムにいつも訪れてくださっているS.Iさんから、次のようなコメントが寄せられましたのでご紹介します。

『斎藤茂吉記念館前にたくさんの「馬酔木」が植えてあります。斎藤茂吉が携わった短歌会は、雑誌「馬酔木」を源流にしているそうです。』

新しい発見です。花木と短歌がつながりました。

2021.04.08:masato0525:[コンテンツ]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
Today 15pv
Yesterday 274pv
Total 134,949pv