道の駅たかはた

道の駅たかはた
ログイン

お正月より、館内に「つるし飾り」を飾ります。

「つるし飾り」とは、縮緬などの着物の布を解いて作った細工物を紐で繋げて、
竹等で作った輪に吊るして飾りにした物です。

その起こりは江戸時代とされていて、細工物一つ一つに長寿や健康などを願う
意味があり、女の子が生まれたお祝いとして届けられ、桃の節句に飾ったと
云われています。

鮮やかな色合いで、とても綺麗ですヨ♪ お楽しみに♪


2017.12.25:maho-sta:count(109):[メモ/HOME]
copyright maho-sta
powered by samidare
community line
http://oki-tama.jp/
http://yamagatan.com/
http://takahata.info/
▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。