HOME > 千葉 真弘/レポート集

『我が家が出来上がるまで』~自宅編 コラム1-2

住宅の新築を決意したところで、家造りをどんな手順で進めて行けば良いのか、少し書いてみます。

 

 

 

 

 

家を建てるには『土地』が必要になります!

 

 

私の場合は、実家の隣に建てることが出来ましたので、土地を探したり、土地代がかかることはありませんでしたが、土地から計画される場合は、土地探しが重要になります。

 

 

ですが、土地探しの前にもっと重要なことは、自分の予算を確認することです。

 

 

 

仮に、自分の条件に合う土地を見つけたとしても、

 

 ・自分の理想とする家を建てることが出来る土地なのかどうか

 

 ・そもそも自分の理想とする家の間取りはどんな間取りで、どれくらいの大きさに

  なるのか

 

 ・そして、自分の理想とする家はいくらで建つのか

 

 ・土地、建物、付帯工事、諸経費等、総額がいくらになるのか

 

 ・住宅ローンを利用するとして、お金を借りることが出来るのか

 

 ・借りることが出来たとして、支払っていけるのか

 

等々・・・・たくさんの疑問・不安が出てくると思います。

 

 

 

もし、土地を探す前に、

 

 ・自分の理想の間取りや大きさが分かっていて

 

 ・そして、建物の価格も分かっていて

 

 ・建物、付帯工事、諸経費等、土地以外に掛かる費用総額も分かっていて

 

 ・住宅ローンの事前審査も通っていて

 

 ・月々の支払額も分かっていて

 

 ・土地を探すときの注意点まで分かっていたら

 

 

先程の疑問や不安がない状態で土地探しや家造りを進められると思います!

 

 

 

インターネットや不動産屋さんへ行って土地情報だけ見ていても、疑問や不安を解消することは出来ません。

 

 

 

まずは、上記の疑問や不安を解消することから家造りを進めることをおススメします!

 

 

 

もちろん、私もそのお手伝いを全力でさせていただきます!!

 

 

 

また、家以外にも子供の成長や車の購入等、生活は続いて行きますので、平行してライフプランのご提案もさせていただいております。

 

 

 

 

上記の中で、やっぱり一番気になるのは『お金』ですよね!

 

 

私自身も住宅ローンを借りることが出来るのか不安がありましたので、まずは事前審査を行い、承認をもらったことで、安心して計画を進めることが出来ました。

 

 

 

 

 

上記の疑問や不安をクリアした上で、一般的な土地購入の流れをご紹介いたします。

 

 

買いたい土地が見つかる

 

 

買付証明書 記入・提出(売主様へ買う意思を示す)

 

 

売渡承諾書 受取(売主様より売る意思を示してもらう)

 

 

融資 仮審査

 

 

仮審査承認

 

 

土地の重要事項の説明、契約

 

 

詳細なプラン、仕様の打合せへ

 

 

 

以降の流れは、次回にご紹介いたします。

 

 

 

次回コラム2は、『我が家のコンセプトと想い』についてご紹介させていただきます!

 

 

2019.10.31:m-chiba:コメント(0):[千葉 真弘/レポート集]

『我が家が出来上がるまで』~自宅編 コラム1~自宅新築までの経緯と決意~

今回、『我が家が出来上がるまで』と題しまして、自宅新築の決意やコンセプト、こだわりポイントや住んでみての感想、家造りの流れまでコラム形式でご紹介させていただきます。

 

 

今後の家造りのご参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

コラム1 『自宅新築までの経緯と決意』

 

 

 

『エアコンを使わなくても涼しいよ』

 

『大東さんで建てて本当に良かった』

 

『冬の早朝、台所作業も苦じゃなくなったよ』等々、オーナー様からのお言葉や、

 

常に展示場で建物の性能や快適さを実感していることから、

 

やっぱり自分も住んでみたいという思いは強くなり、子供の誕生を機に、妻と相談して自宅の新築を決意いたしました。

 

 

築40年以上の古く隙間風だらけの実家や一人暮らしをしたマンション、新婚生活を送ったアパート等、様々な建物を経験して来ました。

 

これまでの住まいは、夏は暑い・冬は寒いのは【当たり前】、そう思っておりました。

 

しかし、大東住宅の外断熱の家が私の【当たり前】だった常識を一気に吹き飛ばしてくれました。

 

大東住宅の建物の特徴を具体的に挙げると、

 

 ・建物全体で温度差が少なく、どこの部屋に居ても快適に過ごすことが出来る

 

 ・建物全体で温度差が少ないので、結露の発生を抑えることが出来、結果住む人の健康

  を守り、建物も長持ちする(劣化が少ない)

 

 ・熱損失が少ない(隙間が少ない)ので、少ない力で建物を暖めたり冷やしたりする

  ことが出来、それが長持ちする。結果、光熱費を抑えることが出来る

 

 ・断熱材で建物をすっぽり覆っているので、すべてが室内空間になり、屋根裏や床下

  部分などすべてを有効に活用することが出来る

 

 ・床下、屋根裏、壁の中など、すべて標準で点検口を設置するので、いつでも家の状況

  を確認出来る

 

 

等々・・・・・メリットを挙げれば切りがありません。

 

 

この『家』であれば、大切な妻や子供が、毎日健康に快適に過ごすことが出来ると確信し、迷いなく大東住宅で家を建てようと決意いたしました!

 

 

 

コラム1-2へ続きます。

2019.10.30:m-chiba:コメント(0):[千葉 真弘/レポート集]

現場お打合せ、システムバス施工~青葉区Y様邸

本日は、現場にて電気配線やニッチ等のお打合せをさせていただきました!

 

 

 

 

Y様、本日はありがとうございました(*^^)v

年末の完成に向けて、引続き安全第一で工事を進めて参ります!

 

 

 

 

先日、システムバスの施工も完了しております。

Y様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

2019.10.21:m-chiba:コメント(0):[千葉 真弘/レポート集]

ショールームご案内~宮城野区K様邸

本日、ウッドワンさんのショールームをご案内させていただきました!

 

 

 

 

K様、本日はありがとうございました(^^♪

ウッドワンさんでは、計画している間取りで、床や建具の色をPCやスマホで簡単に変更出来るアプリがあります。クロスやキッチン、家具等とのバランスもありますので、アプリを使ってイメージを膨らませていただければと思います。

 

 

 

 

本日のお打合せ内容は、次回のお打合せの際にご案内させていただきます。

 

 

 

 

 

K様、次回のお打合せもよろしくお願いいたします!(^^)!

 

 

2019.10.19:m-chiba:コメント(0):[千葉 真弘/レポート集]

基礎工事~東松島市S様邸

現在、基礎工事中です!

 

 

 

 

 

耐圧版の打設まで完了いたしました。

S様、本日は現場でのお打合せありがとうございました! 今後ともどうぞよろしくお願いいたします(^^♪

 

 

 

2019.10.16:m-chiba:コメント(0):[千葉 真弘/レポート集]