HOME > 千葉 真弘/レポート集

『我が家が出来上がるまで』~自宅編 コラム3~我が家のこだわりポイント~

 

 

コラム3 『我が家のこだわりポイント』

 

 

 

 

 

 

リビングには大きな吹き抜けを設け、明るく開放的な空間にすることで、自然と家族が集まり、たくさんの時間が過ごせるよう、リビングを家の中心に考えました。

 

 

 

 

 

 

 

また、子供の成長の記録を常に見れるように、写真やお絵かき、工作物を飾れる大きめの照明付きニッチを設置しました。

 

 

 

 

 

 

まだ寒さが残る3月に引越し。子供が歩くか歩かないかの当時は、地べたに直接座っても冷えが無い我が家に、安心して遊ばせられました!

 

 

 

 

 

 

玄関を入ってすぐ横のスペースには、ダイニングではなく、私のPCスペースや子供のスタディスペースにし、家族のコミュニケーションが絶えないようにしました。

 

子供が大きくなったら、勉強道具やランドセルはここに置いて、ママと一緒に宿題です(^^♪

 

 

 

 

 

 

2階主寝室には欲しかった書斎スペースも作りました。

 

気配を感じたり、声が届くようにカウンター前には小窓を設け、作業中でも家族が気兼ねなく話しかけたり、入ってこれるように、壁や扉で仕切らない空間にしました。

 

 

 

 

 

 

 

共働きの私達には、朝と帰宅後はまさに時間との闘い(笑)

 

 

下着やタオル、着替えを部屋から持ってこなくてもいいよう、洗面脱衣室に収納を設け、朝の身支度やお風呂の着替えも、ここで完結出来るよう、工夫しました。

 

 

 

 

 

 

次回最終回のコラム4は、『実際に住んでみての感想』についてご紹介させていただきます。

 

 

2019.11.12:m-chiba:コメント(0):[千葉 真弘/レポート集]

『我が家が出来上がるまで』~自宅編 コラム2-3

 

 

我が家は、地鎮祭はもちろん、上棟式(餅まきも)、火入れ式などの一連の行事は全て行いました♪

 

 

 

 

地鎮祭は、神主さんに工事の安全を祈祷していただく儀式です。

 

 

お施主様も『鍬入れの儀』を行います♪

 

 

 

 

上棟式は、ご近所の方々にお餅を丸めていただいたりと、ご協力いただきました!

 

 

 

 

餅をまくという経験はなかなか出来ないと思いますので、やって良かったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

毎日仕事の合間を縫って現場に通い、少しずつ出来上がっていく我が家に日々ワクワクしていました。

 

 

 

 

 

上棟

 

 

中間検査

 

 

現場にてお打合せ(電気配線、照明器具、ニッチ等)

 

 

クロス、カーテン、外構 お打合せ

 

 

建物 竣工

 

外構工事スタート

 

 

完了検査

 

 

表示登記

 

 

所有権保存、抵当権設定登記

 

 

お引渡し(テープカット)

 

 

 

という流れで進んで行きます。

 

 

 

 

次回コラム3は、『我が家のこだわりポイント』についてご紹介させていただきます。

 

 

 

2019.11.05:m-chiba:コメント(0):[千葉 真弘/レポート集]

『我が家が出来上がるまで』~自宅編 コラム2-2

 

 

ここからは、少し高ぶる想いとは別に、家造りを進める上での注意点や不安材料、調査事項等をまとめてみたいと思います。

 

 

 

 

 

間取りを検討する上で、建築地の法規制等の調査も必要になります。

 

建替えをされる方も同様です。

 

 

内容としましては、

 

 ・境界杭の確認

 

 ・隣地との権利関係の確認(何か約束事がある、または、越境している等)

 

 ・上下水道の引込み状況

 

 ・建蔽率、容積率、斜線制限等の法規制

 

 ・道路の種類(建築基準法上の道路)

 

 ・道路との高低差(土留め工事が必要かどうか)

 

 ・電柱の位置

 

等があります。

 

 

 

弊社にて間取りをご提案させていただく際は、上記内容を調査した上で、最適な提案を行っております。

 

 

 

間取りに関しましては、お客様が新築(建替え)をして、

 

 

 『どういう生活を実現したいか』

 

 

 『家族にどういう生活を送って欲しいか』

 

 

等という想いをお聞かせいただき、それを実現すべく、形のないところから、想いや夢、また実生活に合った間取りをご提案させていただきます!

 

 

 

 

その後の流れですが、

 

 

プランの確定

 

 

本見積書の説明

 

 

建物 工事請負契約

 

 

確認申請の準備      平行して、仕様打合せ、ショールーム案内

              ・住宅設備(キッチン、システムバス、洗面台等)

↓             ・建材(床材、建具等)

              ・外回り(屋根、外壁、玄関ドア等) 

申請図面説明・承認

 

 

確認申請提出

 

 

確認申請決済

 

 

融資 本審査         敷地 地盤調査

                ※地盤調査の結果により、地盤改良工事が必要と

↓                なる場合があります。

 

本審査 承認

 

 

着工前のお打合せ(打合せを行った仕様内容の最終確認)

 

 

地鎮祭

 

 

地盤改良工事(地盤調査の結果、必要な場合)

 

 

基礎工事 着手

 

 

上棟

 

 

 

 

コラム2-3へ続きます。

2019.11.05:m-chiba:コメント(0):[千葉 真弘/レポート集]

『我が家が出来上がるまで』~自宅編 コラム2~我が家のコンセプトと想い~

 

 

コラム2 『我が家のコンセプトと想い』

 

 

 

 

自宅の新築を決めてからは、『こんな家にしたい!』 『こういうのも良いよね!』と二人の想いを出し合い、たくさん話をしました。

 

 

 

 

やはり二人の想いで強かったのは、

 

 

 

 

『これから成長していく子供に、常に良い環境で健康に育って欲しい』です。

 

 

 

 

我が子の健康を願うのは、どの家庭でもきっと同じですよね!

 

 

 

 

コラム1-1で、大東住宅の建物の特徴を少し紹介させてもらいましたが、外断熱の家はそんな《健康を願う想い》を形にしてくれます。

 

 

 

 

次に出た想いは、

 

 

『どこにいても家族を感じられる、そんな明るく開放的な空間にしたい』です。

 

 

私は夫婦のコミュニケーションをずっと大事にしてきました。

 

 

 

 

仕事に子育て、あっという間に過ぎていく毎日ではなく、そんな日々の中でも家族の時間を大事に過ごせるようにしたい。

 

 

 

 

そんな想いを形にするべく、妻と意見やアイデアを出し合い、間取りを書いては消して、書いては消してを繰り返しました。

 

 

 

 

思った以上に労力を使いましたが、全く苦にならない。それどころか良い家を創りたい!と気持ちが高ぶりワクワクしていました!!

 

 

 

 

コラム2-2へ続きます。

 

 

2019.11.05:m-chiba:コメント(0):[千葉 真弘/レポート集]

『我が家が出来上がるまで』~自宅編 コラム1-2

住宅の新築を決意したところで、家造りをどんな手順で進めて行けば良いのか、少し書いてみます。

 

 

 

 

 

家を建てるには『土地』が必要になります!

 

 

私の場合は、実家の隣に建てることが出来ましたので、土地を探したり、土地代がかかることはありませんでしたが、土地から計画される場合は、土地探しが重要になります。

 

 

ですが、土地探しの前にもっと重要なことは、自分の予算を確認することです。

 

 

 

仮に、自分の条件に合う土地を見つけたとしても、

 

 ・自分の理想とする家を建てることが出来る土地なのかどうか

 

 ・そもそも自分の理想とする家の間取りはどんな間取りで、どれくらいの大きさに

  なるのか

 

 ・そして、自分の理想とする家はいくらで建つのか

 

 ・土地、建物、付帯工事、諸経費等、総額がいくらになるのか

 

 ・住宅ローンを利用するとして、お金を借りることが出来るのか

 

 ・借りることが出来たとして、支払っていけるのか

 

等々・・・・たくさんの疑問・不安が出てくると思います。

 

 

 

もし、土地を探す前に、

 

 ・自分の理想の間取りや大きさが分かっていて

 

 ・そして、建物の価格も分かっていて

 

 ・建物、付帯工事、諸経費等、土地以外に掛かる費用総額も分かっていて

 

 ・住宅ローンの事前審査も通っていて

 

 ・月々の支払額も分かっていて

 

 ・土地を探すときの注意点まで分かっていたら

 

 

先程の疑問や不安がない状態で土地探しや家造りを進められると思います!

 

 

 

インターネットや不動産屋さんへ行って土地情報だけ見ていても、疑問や不安を解消することは出来ません。

 

 

 

まずは、上記の疑問や不安を解消することから家造りを進めることをおススメします!

 

 

 

もちろん、私もそのお手伝いを全力でさせていただきます!!

 

 

 

また、家以外にも子供の成長や車の購入等、生活は続いて行きますので、平行してライフプランのご提案もさせていただいております。

 

 

 

 

上記の中で、やっぱり一番気になるのは『お金』ですよね!

 

 

私自身も住宅ローンを借りることが出来るのか不安がありましたので、まずは事前審査を行い、承認をもらったことで、安心して計画を進めることが出来ました。

 

 

 

 

 

上記の疑問や不安をクリアした上で、一般的な土地購入の流れをご紹介いたします。

 

 

買いたい土地が見つかる

 

 

買付証明書 記入・提出(売主様へ買う意思を示す)

 

 

売渡承諾書 受取(売主様より売る意思を示してもらう)

 

 

融資 仮審査

 

 

仮審査承認

 

 

土地の重要事項の説明、契約

 

 

詳細なプラン、仕様の打合せへ

 

 

 

以降の流れは、次回にご紹介いたします。

 

 

 

次回コラム2は、『我が家のコンセプトと想い』についてご紹介させていただきます!

 

 

2019.10.31:m-chiba:コメント(0):[千葉 真弘/レポート集]