冷たい肉そば

  • 冷たい肉そば

山形の肉そばは、他のとは違って冷たい肉そば、黒く歯ごたえのある田舎そばに、歯ごたえのある鶏肉がのる、山形でも寒河江や河北町、山形市内でよく食べれる・・ふつうは夏の暑い日に食べたくなるのですが・・蔵王スキー場の中央ゲレンデリフト乗り場にあるレストランに冷たい肉そばありました・・スキー場のしかもスキーシーズンにつめたい肉そばどうかなと思いますが出してるんですね、こないだ蔵王で滑っての昼、久しぶりに食べてみました・・冬でも行けます冷たい肉そばおいしかったです・・冬でも出してるということはそれなりに出るということですかね・・山形の夏はとても暑くて1933年40.8度で日本一の暑い県として長い間一位を守っていたのですが、2007年以降になってから他の所で続々と40度越えがでて一位を譲ることになってきている、埼玉の熊谷で41.1度2018年7月に最高温度を記録している、なんか気候が変わってきた感がありますね、山形は夏とても暑くて冷たい肉そば以外に冷やし汁とか冷たい氷水をかけた水ご飯とか、小さい頃はほんとによく食べてました・・東京に就職して最初の寮でご飯に水かけていったん水捨ててそこに氷と冷たい麦茶かけてご飯食べてたら同僚がドン引きしていたのを思い出す、当たり前ではなかった水かけご飯・・そのあと恥ずかしくて人前ではやらなくなっていたんですが時が過ぎてクラッシュ氷をかけてお茶漬けするのがコマーシャルにも出て今では冷やしもの全国区になってます・・

2020.03.21:li-no2:[菜園・食]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。