HOME > 気ままなつぶやき

霧氷

  • 霧氷
  • 霧氷
  • 霧氷

天元台3番目リフト1820m昨日早朝8時はマイナス3度、さぶーーい!・・・すでにダケカンバの木は葉を落としていて真っ白になってました霧氷です・・・日が昇り朝日が差してキラキラと光ってなんとも言えない景色です、今日天元台天気予報は雪になってます・・紅葉はロープウエイの1000m付近に下がり、1800m付近はもう冬です。

2017.10.19:li-no:コメント(0):[気ままなつぶやき]

昭和の米沢古写真

  • 昭和の米沢古写真
  • 昭和の米沢古写真

天元台の開業は昭和38年12月その開業間もないころのアルバムにあった米沢市内の写真、たぶんここだろうと思い撮ってみたけども???あってるか?山の形はここしかないと思いますが・・船坂峠のトンネルを抜けて行くと左に白布、直進が綱木地区、右が小野川となる道を左の白布方面に向かっていくと途中で右にカーブして橋のある手前ここから天元台高原が見えるところになります、この写真はこの天元台を撮るためにあったものと思われます。昭和の30年代までは舗装道は少なくまだ茅屋根がたくさんありましたが40年代になると道路は舗装され茅屋根もいっきになくなっていきました。

2017.10.17:li-no:コメント(0):[気ままなつぶやき]

こまつ市in芸術文化祭(川西産直市)11月3日に向けて

  • こまつ市in芸術文化祭(川西産直市)11月3日に向けて
  • こまつ市in芸術文化祭(川西産直市)11月3日に向けて
  • こまつ市in芸術文化祭(川西産直市)11月3日に向けて
  • こまつ市in芸術文化祭(川西産直市)11月3日に向けて

毎月第二土曜朝7時から8時半に小松駅前のJA川西支店東側駐車場(雨天はその裏にある中央公民館)にて『こまつ市』が開かれていて一昨日10月14日今年6回目『アトリエ・リーノ』として参加、地元の農家や飲食店の食べ物主体の産直市で食べ物以外では私と先に参加していた長井市から参加の『小炉具工房』さんだけ・・朝の一時間半だけなのでそのあと他のことができていいなと思っている朝市、毎月地元川西の獅子舞人形が3個ほど売れていきます、たまに大きな屋台や神輿も作れないかと話がありますが時間がかかりすぎてまた価格設定も難しく断っています、今年は11月3日10時半から16時に特別にこまつ市と芸術文化祭(川西フレンドリープラザ会場)のイベントと合わせた産直市が開催されます。あとは今年ラストの11月11日こまつ市で終了。。ほぼ毎日1時間程度ですがそこに向けて人形作りに励んでます。。昨日は獅子幕の裁断からアイロンがけで終了・模様入れはまた明日・・

 

2017.10.16:li-no:コメント(0):[気ままなつぶやき]

アルバム届く

  • アルバム届く
  • アルバム届く
  • アルバム届く
  • アルバム届く
  • アルバム届く

娘夫婦からこの夏山形来た時の写真アルバムがメッセージとともに届きました・・絵本みたいに製本されているのですね・・どうやってるのか聞いてないのですが、絵本とか漫画本とかできそうです。写真には昨年に続き家族で貸し切りお風呂入ってるシーンがありました・・以前は写真撮るの嫌いだった長男がよく写真撮ってくれるようになりましたちょっと危ない写真も孫娘とはいつまで入れるか??

2017.10.15:li-no:コメント(0):[気ままなつぶやき]

栗ご飯

  • 栗ご飯

いつの間にか10月も半ば・・はやいです・・休みの日はいろいろと優先する用事もありキノコ採りも栗拾いもいけないまま終わってしまいそう、キノコ採りは天元台のリフト勤務でリフト付近で採った白シメジだけでした。。一人では食べきれんくらい採れたのでお向かいさんに職場の湯元駅に置いてきました、ほんとはマツタケ狩り行きたいんだけど・・残念・・はやく完全リタイヤして天気観て今日は山だなとか畑仕事しようとか雨だからお絵かきかギターでも弾こうかとつくずく思うこのごろなのです、、栗ご飯にアケビ料理もしたかったし、しば栗の焼いたの食べたかったですが、以前中津川の民宿ばあちゃんからもらった栗は味が濃厚でうまかった、屋敷栗の大きいのより小さな柴栗のほうがうまかったのです。そんななかお向かいさんから栗ご飯作ったからお食べと持ってきてくれました・・今年初の栗ご飯うまかった・・自宅果樹園にこの春、栗の苗木植えましたが桃栗3年ということで2020年オリンピック年には自前栗食べれるか???楽しみ

2017.10.15:li-no:コメント(0):[気ままなつぶやき]