HOME > 気ままなつぶやき

町田

  • 町田
  • 町田
  • 町田
  • 町田

所属している相模原市の絵画グループの絵画展があり東京に行ってました・毎年5月連休付近に町田の国際版画美術館でグループ展を行っています、都会生活していてそう感じてはいなかったのですが、ドン・キホーテに東急ハンズ、世界堂など田舎ではお目に関われないお店がたくさんあり品ぞろえも多いのです、いつも近くにあるので見たい時に行けていた店も今は田舎暮らしになって簡単には行けずここぞとばかりにドン・キホーテに世界堂、東急ハンズとお店巡りしてきました、ほんとに疲れました、町田メイン通りに北海道、沖縄に交じって山形のお土産店があります、町の駅”ぽっぽ町田”内に町田の名産品とならんであるのですが北と南の地方都市になぜ山形だったのかな??なにかつながりあるのでしょうか?町田のダリア園は川西町のダリア園とつながってるのですけども・・こんど機会があったら聞いてみようと思います、町田散歩で見つけた昭和建物、ビルの合間にぽつんとなんかいい感じに残ってました。

2018.04.17:li-no:コメント(0):[気ままなつぶやき]

鎌倉小町通り

  • 鎌倉小町通り
  • 鎌倉小町通り
  • 鎌倉小町通り
  • 鎌倉小町通り
  • 鎌倉小町通り

一週間お休みもらって東京に里帰り、そして古都鎌倉へ娘夫婦と出かけました、小町通りにはいろんな小物雑貨のお店があり以前木工のクラフト人形が売ってあったお店が目当てであったら買おうとおもってたのですが違う店に代わってました・・残念です、旅先とかでときめいたときは多少高いかなと思っても買っておいた方がいい時があるものです、小物雑貨は見ていて楽しく、たまにドキッとするようなものがあったり”へーー”となるようなものがあったりと・・でもそんなに必要なものでもないからめったに買わないのですが・・観光地ならではで一坪のアクセサリー店とかおしゃれなカフェとか鎌倉は外人さんも多くさすが国際観光地ですね平日なのに人がわんさかいます・・

2018.04.17:li-no:コメント(0):[気ままなつぶやき]

鎌倉ものがたり

  • 鎌倉ものがたり
  • 鎌倉ものがたり
  • 鎌倉ものがたり

1985年5月創刊の”鎌倉ものがたり”は西岸良平さんの作品で創刊当時から新しいのが出ると読んでました、コミック本は”三丁目の夕日・夕焼けの詩”が1975年11月、”たんぽぽさんの詩”が1987年8月創刊と昭和50年代から描き続けている作家さんで、作風が好きで西岸さんの作品だけは全巻手放さずに今でも持っています、昭和の55年ころから読み始めた記憶がありますが当時あまりこの作家さんの作品は売ってなく買うのに苦労した記憶があります。いまでは三丁目の夕日に鎌倉ものがたりも映画化されるほどになったのですが・・・そんな鎌倉に行ってきました、鎌倉市の中央図書館には鎌倉ものがたりとして看板が立ってましたね3年前はなかったと思うのですがうれしくて孫と記念撮影したりして・・

2018.04.17:li-no:コメント(0):[気ままなつぶやき]

萠展に向けて(作品5:獅子舞巡行)

  • 萠展に向けて(作品5:獅子舞巡行)

明日4月10日から東京町田の萠展に向けて作品5作目”獅子舞巡行”規模を縮小して小さなサイズの絵にして、ギリ完成・・警護にたいこを背負った人形を作りかけたが、間に合いそうもなく2体の人形は無しにして絵も小ぶりのサイズにしての完成、今年は全部で5作品です。会員の製作数が少なく展示スペースが空くのでF10号程度各自1点持ち込みとのことで、旧作F10をもってこれから出かけます・・明日朝着で搬入展示して10日から15日まで東京町田の国際版画美術館です、久しぶりに都会へ出発です、絵の会員や久しぶりの元会社先輩、後輩ともあってきます・・孫にも逢ってこりゃ忙しいです。

2018.04.09:li-no:コメント(0):[気ままなつぶやき]

天元台は真冬の天気

  • 天元台は真冬の天気
  • 天元台は真冬の天気
  • 天元台は真冬の天気
  • 天元台は真冬の天気

昨日、今日と天元台は真冬のような天気になってます・・ちょうど昨日一昨日と天元台3番目リフト降り場の標高1820m勤務、昨日の積雪はひざ下くらいありました、気温は-5℃くらいですが風があり体感温度は-10℃超えの状況です、晴天が続いて雪がどんどん消えていくのに対しては恵みの雪となってます、つい数日前は+10℃から15℃の天気でしたから一気に20℃の温度差です、麓の”伝国の杜”付近の桜は咲き始めました一週間米沢離れますが戻ったら満開でしょうね・・少し寝て深夜12時頃東京に向けて出発です・・

2018.04.09:li-no:コメント(0):[気ままなつぶやき]