岡田のノート

岡田のノート
ログイン

 海と陸の生産者会議(スローフード)でした。
 短期間の広報のため、昨年より少なめの参加者になったようです。
 潮鰹とエタリが、海の生産物としてワークショップに登場。
 山形は、味の箱舟(スローフードインタナショナル・アルカ)登録の「雪菜・花作大根・甚五右衛門いも」を紹介するワークショップを開きました。
 雪菜の薹の爽やかな甘さとフスベ漬けの辛さ、切った花作大根の甘さとおろしのとてつもない辛さ、甚五右衛門いものトロトロの粘りに、参加者は、びっくりしていました。それぞれ特徴ある在来野菜が山形にあることをわかっていただけたようです。 ついでに、山形のごまかしのない安心安全な食材として、麹と赤根ほうれん草・藤沢カブの説明もしました。
 山形には、いつ来られても、旬の美味しい「食」がありますとの言葉も。 
2016.01.29:kishiko:count(339):[メモ/コンテンツ]
copyright kishiko
powered by samidare
community line
http://slowfood-yamagata.jp/
http://yamagatan.com/
▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。
powered by samidare