HOME > 記事一覧

デラウェアMC発酵3日目

  • デラウェアMC発酵3日目
デラウェアMC発酵三日目の画像です。
液体が八割ぐらいまで上がっていき、少し炭酸ガスがてできたので、発酵がスタートしたようです。
マセラシオンカルボニック(MC)発酵とは?



2010新酒(ヌーヴォー)好評発売中
会員募集中・サミダレコミュニティサイト【好きです山形★地産地消】
南陽市金渓ワイン佐藤ぶどう酒公式サイト

デラウェアのMC2日目

  • デラウェアのMC2日目
デラウェアのマセラシオンカルボニック二日目です
発酵はまだしていませんがぶとうの重みで果汁が瓶の七割ぐらいまででてきました

通称(MC)醸造方法とは収穫した葡萄を通常は破砕してブレスしますが、マセラシオン・カルボニック(MC)法では破砕せずぶどうの粒をそのまま、縦型の大きなステンレスタンクに上からどんどん入れてしまいます。タンクの下のほうの葡萄は重さで潰れ果汁が流れ出て自然に発酵が始まります。発酵が始まると炭酸ガスが生成されますから次第にタンク全体が炭酸ガスで充満します。炭酸ガスで充満したタンクのなかでは潰れていない葡萄の細胞内部で酵素の働きによってリンゴ酸が分解されアルコール、アミノ酸、コハク酸などが生成され葡萄の皮からも成分が浸出します。このようにして細胞内の酵素による発酵を利用したものがマセラシオン・カルボニック(MC)法です。

2010新酒(ヌーヴォー)好評発売中
会員募集中・サミダレコミュニティサイト【好きです山形★地産地消】
南陽市金渓ワイン佐藤ぶどう酒公式サイト

デラウェアのMC発酵

  • デラウェアのMC発酵
デラウェアのマセラシオンカルボニック(MC)を試験的にしてみます
しかもぶどうに付着している自然酵母でやってみます
ぶどうの重みで下のほうが潰れて、液体の量が増えました
ぶどうを潰さないで容器を満帆にしたのに、少し沈みました
マセラシオンカルボニックの醸造方法で有名なのはボジョレーヌーボーです。
毎年11月の第三木曜日に販売されます
今回の試験はどれくらい、りんご酸が代謝されるかがテーマです。

通称(MC)醸造方法とは収穫した葡萄を通常は破砕してブレスしますが、マセラシオン・カルボニック(MC)法では破砕せずぶどうの粒をそのまま、縦型の大きなステンレスタンクに上からどんどん入れてしまいます。タンクの下のほうの葡萄は重さで潰れ果汁が流れ出て自然に発酵が始まります。発酵が始まると炭酸ガスが生成されますから次第にタンク全体が炭酸ガスで充満します。炭酸ガスで充満したタンクのなかでは潰れていない葡萄の細胞内部で酵素の働きによってリンゴ酸が分解されアルコール、アミノ酸、コハク酸などが生成され葡萄の皮からも成分が浸出します。このようにして細胞内の酵素による発酵を利用したものがマセラシオン・カルボニック(MC)法です。


2010新酒(ヌーヴォー)好評発売中
会員募集中・サミダレコミュニティサイト【好きです山形★地産地消】
南陽市金渓ワイン佐藤ぶどう酒公式サイト


ワインのオリ下げです

  • ワインのオリ下げです
ワインのオリ下げの画像です、ベントナイトという一般的なオリ下げ剤の少試験です
添加量がどれが一番適切か選択します
一番右が透明感があり一番綺麗にオリが下がっています。

暑い(;´д`)

  • 暑い(;´д`)
今日もとろけるような暑さでした
今、鳥上坂の直営店からブログの投稿をしています。
もうすぐ午後の6時なのに、目の前がアスファルトなので気温がまだ30度を超えています…
溶けそうです(笑)お盆は野球のセットアッパーのように振る回転です。