みはらしのよい平屋住宅~屋根遮熱仕様~ / 山形市みはらしの丘A様邸

  • みはらしのよい平屋住宅~屋根遮熱仕様~ / 山形市みはらしの丘A様邸
■タイプ / 平屋住宅(ジャパネスクモダン)
■敷地面積 / 385.89㎡
■家族構成 / 2人家族
■間取り / 2LDK
■建築データ
 ・建築地 / 山形市みはらしの丘
 ・建築面積 / 106.82㎡(32.31坪)
 ・1F床面積 / 88.19㎡(26.67坪)
 ・延床面積 / 88.19㎡(26.67坪)
 ・施工面積 / 106.82㎡(32.31坪)
2016.01.25:菊池技建:[コンテンツ]

玄関 / ホール





タイル部分とフローリング部分の段差の少ないフラットな玄関。
重い荷物を持ったときや、
高齢者の方まで有意義な玄関となっております。
将来を見据えての設計です。

また左右にはそれぞれシューズクロークと収納スペースを設けました。



玄関脇にはポーチから少し低めのスペースを。
自転車置場やガーデニングなどのフリースペースにできます。
目隠しを設置することで、隣地からの視線も気になりません。
2015.12.29:[編集/削除]

LDK



キッチンはペンダントライトで手元を明るく照らします。
キッチンのみ天井クロスを変えることで
メリハリのあるLDKに仕上がりました。

埋め込み収納を多く設置したことでお部屋がすっきりと。
また「魅せる収納」として活用することもできます。




リビングは天井を高くすることで、開放感があり
広々とくつろげる空間に。

壁の上部に採光を多く取り入れたことで
家全体で光を共有することができます。
2015.12.29:[編集/削除]

和室



昔ながらの和室で落ち着く空間に。
2015.12.29:[編集/削除]

寝室



一部クロスの色を変え、アクセントを付けました。

入口の左側にはウォークイン・クローゼットがあり、
二人分の収納にも余裕があります。
2015.12.29:[編集/削除]

サンルーム



大きな窓を設けたサンルーム。
リビングとの間の壁にアクリルをはめることで、明るい光が広がります。

テラスはサンルームとリビングに繋がっており、
屋根がかかっていて、天候を気にせず出入りすることができます。
2015.12.29:[編集/削除]

水廻り



タンクレスにすることでお手入れも簡単に。
さらに埋め込み棚を付けることにより、広々とした空間を確保できます。




収納を上部に設置することで
限られたスペースを余すことなく有効活用しました。




可動目隠し格子を窓に付けることで視線と日差しをコントロール。
セキュリティ性も上がり、開けっ放しにしなくても換気を行えます。





■いきさつ



■設計のポイント
二人暮らしに最適な眺めの良い位置へ配置した部屋と
動線のスッキリした効率的な間取りが特徴。

テラスデッキも直射日光を浴びずに
外部リビングとして活用でき、夕涼みには最高な空間。

高低差のある土地ですので、活用の仕方も考慮した配置です。

2015.12.29:[編集/削除]