菊池技建 舟山ノート

▼木工事真っ最中

7月は天候が不安定な日が続きました。
そんな合間を見て無事に棟上げが完了した現場の内部写真です。

建て方が完了して軸組が見えるこのタイミングが個人的には好きです。
土台にはヒノキ、柱は国産杉の集成材、梁桁は県産杉・米松・赤松集成材、
小屋組みには県産杉を使用しております。
主要構造部材には部位や荷重のかかり具合をみて様々な樹種を使い分けております。

間もなく梅雨もあけて夏本場を迎えます。
現場で働く職人さん達には厳しい条件下になってきますが、
適度な水分補給、休憩をとっていただき安全に工事を進めていただけるように
現場確認と合わせて声掛けして参りたいと思います。

画像 ( )
2020.08.02:kg-ship

HOME

(C)

powered by samidare