HOME > 記事一覧

工務部の水戸です。

  • 工務部の水戸です。
山形市内では、今年初めて一面に雪が積もり

朝の道路はノロノロ運転にて大変混み合いました。

改めて雪道の安全運転皆さん気を付けて

運転していました。



写真ですが、まだまだ加工段階ですが

入口等の材料です。

もっと分かりやすくなりましたら、次回

写真などで報告したいと思います。
2020.02.06:kg-shinji:コメント(0):[コンテンツ]

大工の遠藤です。

  • 大工の遠藤です。
いかが御過ごしでしょうか。

トイレの改装工事をしています。

暖冬のせいもあり、順調に仕事が進んでいます。

綺麗な仕上がりになるように下地づくりを

頑張っています。
2020.01.31:kg-shinji:コメント(0):[コンテンツ]

工務部の水戸です。

  • 工務部の水戸です。
皆さん風邪などひいていませんか?

私は、昨年度にはインフルエンザになっていましたが、

今年はまだ大丈夫ですが体調には気をつけたいと思います。

明日から土台敷をします。

また寒さが厳しくなって来ましたが、

安全第一には充分注意して建て方を進めて行きたいと思います。
2020.01.21:kg-shinji:コメント(0):[コンテンツ]

こんにちは、さいとうです.

  • こんにちは、さいとうです.
こんにちは、さいとうです。

趣味は読書です。・・・すみません、今回長いです。



趣味が読書と書いてあるコトの嘘っぽさと言ったら半端ないですが、

まだ、読んでいない『読みたい本』と『読むべき本』と

『読まなければならない本』があるのに『棚を埋めるだけの本』を買って、

『講談社のbluebacksなら大型書店や某図書館よりも蔵書が多い』、

『ベストセラーってのは、普段本を読まない人が買うから

ベストセラーになるのだから、中身が無いに違いないから、

買わない』とか『今は読まないけれど、きっと数年後に資料として

役立つから買う』程度の趣味は読書です。



で、我が家の本棚の一部です。

適当な廃材を積み上げてオタクコーナーを作っています。

木材と本の組み合わせはインテリアとしてマッチするので好きです。

本に囲まれた生活。いつでも本が読めます。

手作りの棚だと、本のサイズにあわせられるのでとても良い感じ。



さあ、写真を拡大してどんな本を読んでいるか見てみましょう。(笑)

-*あくまで蔵書の極一部です。真面目な本は別コーナーにあります。*-



一番上の棚の位置は、市販品ではできない作りです。

あと、棚の板はあえていろいろな材質の木を使っています。

新築時やリフォーム時なら、壁の裏からビス止めして

棚の柱部分を無くしたりすることも可能です。

我が家の場合は壁がコンクリなので壁に固定できません。

なので、押し入れの柱に無理やり固定しています。



実は市販の本棚の上に板を敷いて、その上に手作りの本棚を増設しています。

市販の安い本棚は、棚板が本の重さに耐えられないので歪んでいます。

手作りの棚板部分は歪んでいません。



壁一面、ほぼ天井までの高さに本やスピーカーその他を積み上げているので、

L字に棚を組んで見えない所で互いを支え合うようにして地震対策をしています。

(物は落ちるでしょうけど)

まだ、本棚増設中なので、細かいところは切りっぱなしだったりしています。



個人的には、壁から棚だけが出ている本棚が理想なのですが・・・、

今からそれをするには無理が・・・。

新築時は間取りだけではなく、インテリアのイメージと

趣味と遊びの見える空間づくりが必要だと思います。

お客様、よ~く考えてください。

あと、AV関係や家電関係の配線取り回し!家電の延長コードや

余計な配線は掃除の邪魔!




最近読んだ本は「21世紀の戦争と平和」「不自然な宇宙」「微熱空間」

「時空のからくり」の、さいとうでした。



よし、1000文字。
2020.01.21:kg-shinji:コメント(0):[コンテンツ]

工務部の水戸です。

  • 工務部の水戸です。
工務部の水戸です。

皆さん、新年明けましておめでとう御座います。

昨年度最後に建てました物件で、土台敷を行った写真です。

労災事故なども無く1年が終わる事が出来ました。

今年度は、全員で現場安全第一そして健康管理にも

充分注意していきたいです。
2020.01.04:kg-shinji:コメント(0):[コンテンツ]