ゆーなび からころ館

ゆーなび からころ館
ログイン

桜よりひとあし早く咲き、春の訪れを告げる花‘山茱萸’。

赤湯温泉の旅館『櫻湯山茱萸(さくらゆさんしゅゆ)』前の山茱萸が見頃です。
毎年、『櫻湯山茱萸の前の山茱萸が咲いたから烏帽子山の桜が咲く日も近いな〜。』と季節を感じさせてくれる花です。

4/16。烏帽子山公園の東側、寺坂口と呼ばれる山への登り階段のしだれ桜です。花が咲きだしました。標本木の花が咲かないので開花宣言はまだですが
日当たりのいい場所では花が咲きだしています。

4/15.烏帽子山(えぼしやま)公園の東側、寺坂口とよばれる山への登り口階段のしだれ桜です。
蕾はどんどん赤く膨らんでいます。
烏帽子山の中でもいち早く咲く桜です。

4/14。烏帽子山公園の登り口階段の1つ‘御神坂口’(おみさかくち)付近の桜です。寺坂口の桜よりはまだ芽が開いていない感じです。
天気が安定しないのでなんとも言えませんが4/20あたりが見頃との予報が多いようです。
ほぼ毎日桜の様子をお伝えしますので、お花見の日程のご参考になさってください。
南陽市観光協会さんのFBでも桜の様子を確認できます。

4/14。桜の状況です。
昨日は季節はずれの雪が降り、桜のことがとても心配でしたが蕾が少しずつ色ついています。
写真は烏帽子山公園の東側にある寺坂口のしだれ桜です。
烏帽子山公園は山全体に多数の桜があるので、日当たりによって咲きぐあいも異なります。寺坂口と呼ばれる山への登り口階段付近のしだれ桜は毎年ちょっと早めに咲きます。

日本の桜100選にも選ばれている烏帽子山(えぼしやま)公園の千本桜。
赤湯温泉街は烏帽子山の麓にあります。
画像は昨日(4/10)の桜の芽です。
山全体でまだ花が咲いている木はなく、蕾が膨らんできている状態です。
昨年は4/9に開花宣言でしたので、それと比べるとちょっとだけ遅いかもしれません。

赤湯温泉の春を告げる‘桜まつり’がもうすぐ始まります。
赤湯温泉観光センター・ゆーなびからころ館前の大通りに桜色のフラッグを取り付け、桜を見にきてくださるお客様へのおもてなしの準備です。

ゆーなびからころ館で無料のWi-Fiが使えるようになりました!
足湯でもWi-Fi、ご利用ください。



赤湯温泉旅館の女将の会おかめ会主催の「大正ロマンの夕べ」は、今年も4月から8月までの毎月10日に開催いたします。女将の三味線にあわせて歌ったり踊ったりの楽しい催しです。
予約不要、参加無料ですが、500円で女将手作りのスイーツを召し上がることができます。
明日4/10のスイーツは大和屋女将の道明寺です。数に限りがございますので、ご希望の方はどうぞご予約下さい。



Powered by samidare