ゆーなび からころ館

ゆーなび からころ館
ログイン

「大正ロマンの夕べ」のサムネイル「大正ロマンの夕べ」のサムネイル「赤湯の芸者さん」のサムネイル
5月5日、子供の日。
端午の節句です。
赤湯温泉観光センター・ゆーなびからころ館の足湯に
菖蒲を入れました。菖蒲湯は不浄を払い、邪気を遠ざけるとされています。
南陽市赤湯・烏帽子山公園の桜、ほどんど散っています。
若葉が芽吹いています。
南陽市赤湯の烏帽子山公園の桜が満開になりました。
南陽市赤湯の烏帽子山公園の桜、4/9に開花しました。
今週末はお花見日和ですよ。
4月から足湯を再開しました。
日によっては低温のときもあるので
手で温度を確かめてからご利用くださいませ。
4月から足湯を再開しました。
日によっては低温のときもあるので
手で温度を確かめてからご利用くださいませ。
...もっと詳しく
ゆーなびからころ館の足湯は、冬期間(12月〜3月)閉鎖いたします。
湯温の低下により、快適に入っていただけないためです。
皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解くださいますようよろしくお願いいたします。
「大正ロマンの夕べ」の画像
9月10日に行われた「大正ロマンの夕べ〜唄と踊りと三味線と」の様子です。
オプションのお菓子は旅館清茂登の女将手作りのレアチーズケーキでした。
4月から毎月10日に開催された大正ロマンの夕べは9月10日で終了ですが、今月末から少し形をかえて、女将のイベントを再開します。

先日、赤湯で昔、音丸という名で芸者をなさっていた佐野さん(93歳)が赤湯にいらっしゃり、三味線や小唄で賑わった当時の赤湯温泉の様子をお聞きしました。
赤湯温泉がかつてのように三味線や小唄の音色が流れる温泉街になるよう
赤湯温泉旅館女将の会「おかめ会」ではこれからも様々な活動を続けていきます。
おかめ会の催しの告知や、様子はこちらでご紹介いたしますので、観光にいらしたお客さまはもちろん、町の方もぜひご参加ください。
「大正ロマンの夕べ」の画像
9月10日に行われた「大正ロマンの夕べ〜唄と踊りと三味線と」の様子です。
オプションのお菓子は旅館清茂登の女将手作りのレアチーズケーキでした。
4月から毎月10日に開催された大正ロマンの夕べは9月10日で終了ですが、今月末から少し形をかえて、女将のイベントを再開します。

先日、赤湯で昔、音丸という名で芸者をなさっていた佐野さん(93歳)が赤湯にいらっしゃり、三味線や小唄で賑わった当時の赤湯温泉の様子をお聞きしました。
赤湯温泉がかつてのように三味線や小唄の音色が流れる温泉街になるよう
赤湯温泉旅館女将の会「おかめ会」ではこれからも様々な活動を続けていきます。
おかめ会の催しの告知や、様子はこちらでご紹介いたしますので、観光にいらしたお客さまはもちろん、町の方もぜひご参加ください。
powered by samidare
powered by samidare