HOME > 記事一覧

手づくり工房 蒼 Sou の仲間展

平成29年6月15日(木)12:00~17:00、16日(金)10:00~17:00
17日(土)10:00~16:00 (絵遊)

それぞれ好きな手仕事をしている作家たちの自信作を展示します。
大場町子(絣の洋服、バック、帽子) 松田幸子(天然素材の洋服、ドライフラワーのアレンジ)
山家千秋(裂き織のバック) KANSUKE(一閑張のかご、バック、うつわ)
星野悦子(樹脂粘土の花のアレンジ、ブローチ) 阿部美枝(つまみ細工の簪、ブローチ)
荒井京子(畳の縁のバック)  〈特別参加〉渡邉渡(古布の創作人形・展示のみ)

[ワークショップ] 予約なしでも可 裂き織(ミニ敷物) 樹脂粘土(猫のブローチ)
つまみ細工(ブローチ) 古布(ミニブローチ)15、17日のみ

入場無料 販売有 問い合せ 松田幸子 TEL 090-9422-1021

2017.05.10:kaiyu:[催し物情報]

~粋な遊び心~ みなづき展

平成29年6月2日(金)~3日(土)10:00~16:00 (絵遊)

くわご(菅原由美子+伊藤英子)ー 素敵な布に思いを込めた洋服、小物、袋物。
蕗野陶房(岡崎ゆき)ー やきもの。

入場無料 販売有 問い合せ 菅原由美子 TEL 080-1832-5047
伊藤英子 TEL 090-3120-2096

2017.05.10:kaiyu:[催し物情報]

第15回スプリングコンサート

平成29年5月21日(日) 開場13:00 開演14:00 (絵遊)

山形ギター連盟主催、同連盟の会員を中心とするクラシックギターのコンサート

入場無料 問い合せ 武田晴則 TEL 090-2029-9357

2017.05.10:kaiyu:[催し物情報]

正子 初個展

平成29年4月15日(土)~23日(日)10:00~18:00
ただし、最終日は16:00終了

絵、デザイン(図案)、そして現代アートにと様々な表現の勉強を重ね、
公募展にも挑戦してきた鈴木正子の作品展です。

作家プロフィール
山形県山辺町生まれ
2011年 日図展(京都)京都府中小企業団体中央会賞
2013年 日図展(京都)京都友禅協同組合賞
2015年 日図展(京都)伝統的工芸品産業振興協会賞
2015年 日図展(京都)京都洛北友禅協同組合賞
2016年 公益社団法人 日本図案家協会準会員認定

入場無料 販売有 問い合せ 鈴木正子 TEL.090-4048-4617

2017.02.22:kaiyu:[催し物情報]

‘母さん、たぶん俺ら、人間失格だわ’

平成29年3月25日(土) ①13:00~ ②18:30~(2回の演劇公演)

劇団短距離男道ミサイルによる20発目の公演です。
3月1日仙台市での公演を皮切りに、キャンピングカーで共同生活をしながら、
4月の上旬まで東北六県20都市を旅してお贈りする超濃縮弾丸ツアーです。
太宰治の「人間失格」を骨子に据えて語られる原点回帰の構成演劇です。
山形の皆様のご来場をお待ちしてます。

入場料 2,000円 グッズの販売もあります。
チケット申し込み・問い合せ先 boxes Inc. TEL.022-353-9755
               http://srmissile.xyz/

駐車場が狭いので、出来るだけ他の有料駐車場、
もしくは公共交通機関のご利用をお願いします。

2017.02.22:kaiyu:[催し物情報]

和趣展

平成29年3月20日(月)~23日(木)10:00~18:00
ただし、初日は14:00~、最終日は16:00終了

京都市で呉服と煎茶道具を営む‘京都和趣神田’が山形に初御目見得します。
煎茶道具、京染着物、掛軸(山水画等)、ひょうたんで作った花器等、作家を選び
オリジナルな品物を創っていただいております。 ご来場をお待ちしてます。

入場無料 販売有 問い合せ 京都和趣神田(神田康弘) TEL.090-2783-8984

2017.02.22:kaiyu:[催し物情報]

「蔵ダイマスの暖簾」を更新しました

  • 「蔵ダイマスの暖簾」を更新しました

~この暖簾を見る人が「楽しさ、夢、希望」を感じ、
 蔵ダイマスへの期待が膨らんだり、可能性を拓くきっかけになれば幸です~


これまで使っていた暖簾は古い蚊帳の生地を再利用して創っていただいたものでしたが、
近年、布の傷みが広がってきたので、上の写真の暖簾に更新、2017年2月開催の
「お茶の子祭」の開催を機にデビューしました。

この暖簾は黄木可也子(東北芸術工科大学OG)さんに依頼、自ら描いた絵をもとに
写真ソフトを創り、布にプリントできる業者に発注し出来上がったものです。

黄木可也子さんは福岡市出身で幼い頃より現在も絵を描くことに親しんできましたが、
同大学学部でテキスタイル(2011年卒業)を、更に同大学大学院で映像(2013年修了)を学び、
2011年山形国際ドキュメンタリー映画祭イントロダクション・フィルムを制作、
2013年、2016年ドイツのオーバーハウゼン国際短編映画祭入選、2016年東京の喫茶店Cafe'
SEE MORE GLASSにて絵画の個展『やさしいきいろの森』を開催してきました。

そして、この絵画個展の案内ハガキにプリントされた絵の原画をこの度の暖簾にも
使用させていただきました。暖簾のサイズはタテ160cmヨコ180cmです。

これまで使用していた初代の暖簾も黄木可也子さんが大学テキスタイル専攻4年のとき、
同専攻の仲間3人により創っていただいたものでその中のお一人が黄木(当時は田中)可也子さんでした。

黄木可也子さんは大学の時から引き続き山形市に在住、映像、絵画、
そしてデザインに活動領域を広げて頑張っております。
黄木可也子さんのより詳しい情報は下記のホームページでご覧いただけます。
http://yellowwoods.wix.com/home/

(文責・駒谷修二)

2017.02.22:kaiyu:[トピックス]

佐藤品子個展~バラエティギフト~

平成29年3月11日(土)~19日(日)10:00~17:00 (絵遊)

平面、オブジェ、BOXアート、アクセサリー、木彫を展示します。
佐藤品子プロフィール 個展多数回有、県美展受賞有、国展入選有、
現在、寒河江工業高校非常勤講師。

入場無料 販売有 問い合せ 佐藤品子 TEL 080-1802-8623

2016.12.20:kaiyu:[催し物情報]

お茶の子祭

[作品展示]平成29年2月1日(水)~6日(月)10:00~18:00 (絵遊)
ただし最終日は15:00終了

[お茶会]平成29年2月4日(土)と5日(日)12:00~17:00 (ダイマス)

東北芸術工科大学陶芸専攻3年生(5人)による作品展+お茶会(乃し梅本舗
佐藤屋とコラボ)。茶器、菓子器及びお菓子の展示があります。
更に同大学漆芸、金工専攻の賛助出品もあります。座敷蔵ダイマスで
佐藤屋のお菓子を振るまうお茶会を学生が作った器とともにお楽しみください。
(お菓子が無くなると終了します。)

入場無料 販売有(一部) 問い合せ 野田夏実 TEL 090-3530-0516

2016.12.20:kaiyu:[催し物情報]