2020/4/3 = 6pv
2020/4/2 = 4pv
2005/9/29 ~ 113,746pv
HOME > 記事一覧

リフォーム実例 UB 2

  • リフォーム実例 UB 2
先に乗せた画像が横向きのままですみません
PCを新しくしたら縦横を治すことができなくなりました
誰か教えてください・・・ デルのデスクトップでようやく
ウンドウズ7に切り替えたところですが、ニュースでは
すでに「ウインドウズ8が発売される・・・」
でも気にしないで目の前のPCに向かって仲良くしようと
がんばろうと思います
 画像は浴室側から見た洗面所です  手塚
2012.07.12:k-tezuka:コメント(0):[工事履歴書]

リフォーム実例 紹介  UB

  • リフォーム実例 紹介  UB
全然更新せずに 忘れ去られたかの頃の投稿です
 今年の工事の写真を紹介したいと思います
ユニットバスの入れ替えです

  手塚
2012.07.12:k-tezuka:コメント(0):[工事履歴書]

「新春夢企画」を新聞折込で紹介させていただきました

  • 「新春夢企画」を新聞折込で紹介させていただきました
飯豊・長井・白鷹を対象に新聞折込で紹介させていただきました

本日早々に投稿するべきでしたが、朝から新発田市へ出向いて
先ほど帰ってきたので、ご紹介が遅れました
 見るだけでも目からうろこ・・・だと思います。紹介の画像には
掲載されていませんが、1月21日(土)に見学ツアーを
企画しています。FAX0238-72-3301 携帯090-8786-4760まで 
申し込み待っています           手塚

 限定1棟・1組様とさせていただいていますが「郷の家301S」
を新春夢企画として2012万円(税込)でご紹介しています。高いか安いかは本物を見て判断されるとわかりますが、絶対に損はしません。
現代の住宅が26年で寿命が来て壊されるのを考えれば
 仮に1000万円を26年で割ったものと2012万円を100年で割って比較をしてみてください【Minと見積もって・・・】単純比較で
384615円/年 VS 201200円/年です。初期投資の費用だけでなくライフサイクルコストの視点からも高い安いを考えてみてください。しかもすべて本物です。住めば住むほど味のある住まいを手に入れるチャンスです
 
                        手塚
2012.01.04:k-tezuka:コメント(0):[新しい取り組み]

初春 新発田市の展示場にご案内

  • 初春 新発田市の展示場にご案内
マキストーブの使い方、注意点を確認するために
夢ハウスの展示場(新発田市)へ見学に行きました
 
 炉内の温度は本格的に燃やすと350度から400度近く
になるそうです。赤外線の温度計で測定できます
 このストーブは不純物を極力排除して純度の高い
鋼板3層でつくられていて、耐熱ガラスを通して
前面に熱さが届く設計になっています
 また炉内で出た煙を、もう一度燃やす「二次燃焼」で煙を少なく
なるように考えられています。鋼板ストーブは消火すると
冷めるのが早いのが弱点ですが、鋳物製よりも変形しにくいため
炉内の温度を加減する必要がないそうです
  遠赤外線の暖かさは、化石燃料をファンで送った暖かさとは
違い、まろやかで後からもその暖かさが体に残っているような
心地よさです。新年早々に体感してきました          
                      手塚
2012.01.04:k-tezuka:コメント(0):[新しい取り組み]

古民家へマキストーブを取付けました 外観

  • 古民家へマキストーブを取付けました 外観
チょっとわかりづらいかも知れませんが
屋根に煙突が出ているのがわかるでしょうか?
 約1年悩んだ末にこの位置にこの方法で
設置した煙突です棟に近いし、急勾配なので
あまり雪の影響がないことと、下のストーブから
まっすぐに立ち上げることが出来ることが
煙突掃除のときにも便利で、燃やす際も煙の流れが
スムーズで燃えやすいことが、理由です
 ストーブの詳しい説明はまた別の機会に致します
         手塚
2012.01.02:k-tezuka:コメント(0):[工事履歴書]