★赤倉温泉2019 秋の宿泊プラン

  • ★赤倉温泉2019 秋の宿泊プラン

赤倉温泉観光協会より、秋の宿泊プランのお知らせです。

 

★赤倉温泉2019 秋の宿泊プラン

赤倉温泉、秋のトレッキング宿泊プランのご案内です!

赤倉の温泉をたっぷり楽しんで頂き、翌日は芭蕉が難儀したという山刀伐峠を、

軽妙な語りでトレッキングを盛り上げるガイドさんと共に秋の風を感じながら楽しみませんか?

 

山刀伐峠トレッキング宿泊プラン

開催日 令和年 【一回目】 29日(日)~30日(月)
          【二回目】10月 日(日)~ 日(月)
料 金 1泊2日 11,000円
     (お弁当代・ガイド代・入湯税・消費税込み)

 

*コース:1日目 15:00~チェックイン→18:00~夕食会
     2日目 《山刀伐峠トレッキング》
          9:30旅館出発→10:00最上町口~山刀伐峠越え~12:00尾花沢口
                (昼食:たらふく工房満沢「芭蕉弁当」)→フロント解散
*宿 泊:赤倉温泉「わらべ唄の宿 湯の原」
*申込み・問合せ:0233-45-2215(赤倉温泉「わらべ唄の宿 湯の原」)

 

 

 

  NPO法人「おくのほそ道」大学学長
梅津保一氏講演会と山刀伐峠トレッキング宿泊プラン

 

開催日 令和1年 【三回目】1021日(月)~22日(火)
料 金 1泊2日 13,000円
    (講演会費・お弁当代・ガイド代・入湯税・消費税込み)

 

*コース:1日目 15:00~チェックイン→16:00梅津保一氏講演会→18:30懇親会
     2日目 《山刀伐峠トレッキング》
         9:30旅館出発→10:00最上町口~山刀伐峠越え~12:00尾花沢口
                (昼食:たらふく工房満沢「芭蕉弁当」)→フロント解散
*宿 泊:赤倉温泉「湯守の宿 三之亟」
*申込み・問合せ:0233-45-2301(赤倉温泉「湯守の宿 三之亟」)

 

 

 

講師 NPO法人「おくのほそ道」大学学長梅津 保一氏
【プロフィール】
梅津保一(うめつやすいち)氏1941年生まれ。山形大学教育学部卒業。
山形県立真室川高校校長、東北観光推進機構「おくのほそ道研究会」座長などを歴任。
現在、NPO法人「おくのほそ道」大学学長。山形県立米沢女子短期大学非常勤講師。
著書に『「おくのほそ道」出羽路の旅』など多数。

 

チラシのダウンロードはこちら

 

【注意事項】トレッキングコースは前後に天候によって足元が湿っており滑りやすくなっています。
      濡れても大丈夫な滑りにくい靴をお勧めします。
【服  装】トレッキングに適した服装・靴・帽子・汗拭きタオル・雨具など。
 ※当日の天候状況によって行程を変更する場合がございます。
 ※『秋の宿泊プラン』のご予約は日程の1週間前で締め切らせていただきます。
 ※キャンセル料は宿泊旅館に準じます。

 

*主催・お問合せ* 赤倉温泉観光協会 080-1660-4083

『MOGAPO』トップページはこちら

2019.09.13:最上町観光協会:[お知らせ]