ご確認ください!!

  • ご確認ください!!
【外断熱二重通気工法・ソーラーサーキットの家】ここがポイント!

・ソーラーサーキットの家は、完全外断熱工法です。
断熱ラインが基礎・壁・屋根といった構造の外側全て外貼りにする断熱工法です。
※注意:一部でも断熱ラインが内側になっている場合、断熱ラインがとぎれる事により、その取り合い部分で弱点となり、結露発生の危険性が高まりますので、注意が必要です。

・シロアリ対策:薬剤を使わないノンケミカル防蟻工法を採用しております。
TMS(ターミメッシュシステム)TMFS(ターミメッシュフォームシステム)の実施により薬剤を使わず、物理的に地中からのシロアリの進入を永続的に防止いたします。
※注意:外断熱工法の場合、床下や壁の中も室内空気と交わりますので、薬剤の使用は十分注意しなければなりません。

ターミメッシュフォームシステム詳しくはこちらをご覧ください。


・構造材は含水率10%前後の完全乾燥剤LVLを使用しております。
LVLとオリジナル専用金物の組み合わせにより、地震から大切なマイホームを守ります。又、完全乾燥剤の為木材特有の収縮やくるいを押さえることにより、経年変化による強度の低下、気密の劣化を防ぎますのでいつまでも強く、いつまでも快適な住まいが実現するのです。


・二重通気のメリット
(冬季間)床下ダンパーを閉鎖する事により、壁体内・床下共、室内に近い温室度を保つ為、結露の発生を抑えます。

(中間期)床下ダンパーを開放する事により、床下~壁の中~小屋裏と連続するインナーサーキット空間の湿気・熱気を排出します。

(夏季の期間)床下ダンパーを開放する事により、床下~壁の中~連続するインナーサーキットに外気を通気させ、小屋裏ファンより湿気・熱気を排出します。

・気密検査(C値1.0以下を全棟保証しております)
気密測定士資格者が、施工中と完成お引渡前に計2回実施しております。
施工済建物の平均C値は0.5となっております。

・室内空気保証
ホルムアルデヒド・トルエン・キシレン・エチルベンゼン・スチレン(第三者機関に依頼し厚生労働省・WHO世界保健機構指針値基準以下を保証しております)





モデルハウスへ行く前に知っておきたい大切なこと・・・当社社長ブログ記事をご参考ください!!


随時完成現場・オーナー様宅・建築中(基礎工事・気密工事・断熱工事)の現場をご案内致しております。ご質問等ございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。
2017.08.12:k-meguro:[ここポイントです!!]