ブンデスリーガ

新型コロナウイルスで世界的な感染拡大がまだおさまっていないそんな状況ながらも、少しずつ状況が良くなりつつあるところは少しずつ元の生活に戻そうとする動きになってきている。

サッカー界でも、休止していた各国のリーグ戦を再開しようとする国も出てきた。それが韓国、ドイツ。

世界的にはドイツのブンデスリーガのほうが人気、実力ともに上なので、再開にあたってどのような予防対策で行われるのか注目されていた。

無観客なのはそうなんだけど、サッカーはコンタクトがあるし、どうなるのかなっていうのはあるけど、明るいニュースがコロナウイルスのニュースに比べて圧倒的に少ないので、こういうニュースは正直うれしい。もちろん、ここでなにかあるときついけど、それでも、こういう動きはうれしいな~。どうなるのか、このあとも反応見てみないといけないけど、まずはよかったと思う。ドイツでは賛否両論あるけど、それはこういう状況だから仕方ない。それでも、前進してほしい。

2020.05.18:juhoen:[日々の活動・思うこと]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。