新監督

結果の責任を取る。

当たり前のようで当たり前でない。いろんな思惑が絡む部分でもあるのだが、巨人の高橋監督は辞任を決断した。確かに単純に勝敗を見れば、良い結果を出したとは言い難いだろう。そして、新監督は高橋監督の前監督である原氏が就任することになった。野球外のことでの悪い噂が影響したこともあり、辞任となり、現役選手だった高橋選手が現役を引退して新監督に就任となったのだが、まさか3年後にこういう形になることを誰が予想できただろう。確かに現状、経験がある、結果を出せる監督といったら他にいないのだが、チームとして前に進んでいるのだろうか。世代交代などの課題は残しつつ、今までのような輝かしい結果を出せるのか、監督が変わることによってどうなるのか、来シーズン楽しみだな。

2018.10.10:juhoen:[日々の活動・思うこと]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。