J1 第19節

先日、J1第19節が行われました。

ワールドカップが終わって、Jリーグの移籍市場もいろいろ動きがあり、イニエスタがスペインに帰国したり、鳥栖がフェルナンド・トーレス、豊田に加え、金崎も補強するなど、いろんな話題がある中での試合、鹿島対FC東京の試合を少し観ました。

永井やリンスを後半途中から投入したけど、それがものすごくはまったな。暑く厳しいこの時期、スピードのある選手が出てくるときついだろうな~とは思ったけど、次から次にチャンスを作り出していったな。まぁ、得点を取りにいっているということもあってだと思うけど、さらに失点してもおかしくなかった。ああいうジョーカーみたいな選手が控えにいると大きいな。とはいえ、2点目の失点シーンはプレッシャーもあっただろうけど、ちょっとしたミスだったので、そこは鹿島らしくなく、残念だったな。移籍したり、負傷者がいたりと大変な中、今後どう立て直していくのか要チェックだな。

 

2018.08.02:juhoen:[サッカー]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。