ジュニエコサミットin米沢

先日、ジュニエコサミットin米沢が行われました。

ジュニエコサミットとはジュニエコを行っている団体が全国から集まる大会で、ジュニエコとはこどもたちの起業体験事業になります。

その事業もだいたいの流れはあるものの、団体によって違う部分があるので、そういったところの情報交換、そして、交流を深めるために行っています。

それがここ米沢で行われるということで、去年の秋くらいから急ピッチで準備を進めてきて、この一週間は毎日集まって最後の確認と作業を行っていました。とはいうものの、自分は全くなにもしておらず、仕事とうまく折り合いをつけながらがんばっている仲間たちをすごいなと思っていました。と同時に自分に対する歯がゆさもあり、始まる前はちょっと複雑な心境でもありました。

ただ、始まってしまうと、そんなこと関係なしにいろいろと動かないといけなかった。バタバタしていたけど、いろんな人とお話することができ、楽しかった。

2日に前泊者懇親会を登起波で行い、3日、ジュニエコサミットをグランドホクヨウで行い、二次会を第一ホテルで行って、4日にエクスカーションを上杉伯爵邸で行った。

過ぎてしまうと、あっという間だったな。

準備から当日まで中心となって一生懸命動いたメンバーには本当リスペクトしかない。

もっともっといろんな面でがんばらないといけないと思った大会だったな。

2018.02.04:juhoen:[日々の活動・思うこと]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。