女子サッカー リオオリンピックアジア予選が終わって・・・

 

昨日で女子サッカーリオオリンピックアジア予選が終わった。

アジア予選最後の試合は北朝鮮代表との一戦となり、1-0で勝利しました。

その結果、アジア予選3位でした。

 

厳しい戦いだったな。

だが、これが現実。また一からのスタートになるだろう。新しい監督のもと、がんばっていきたいね。そして、佐々木監督。同じ山形出身の方だから言うわけでないけど、本当に名将と呼ばれる成績を残してくれた。今回の予選で結果が出なかったからある程度叩かれるのもわかるが、全体的に振り返ると、ここまでの圧倒的な成績を残した方はいないだろう。特になんといってもワールドカップ優勝は100年経っても200年経っても決して忘れてはいけない結果だと思う。世界のトップを経験したことによりハードルは高くなってしまったけど、そのハードルをまた超えるために挑戦できることは大きな意義のあることに思える。ぜひ、今度こそ、アジアを突破してまた世界で活躍してほしいね。佐々木監督もいろんな仕事のオファーが来ると思うけど、チャレンジしがいのある大きな仕事をしてほしいね。

なでしこリーグも始まるし、観にいきたいね。

 

 

 

2016.03.10:juhoen:[サッカー]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。