女子サッカー リオオリンピックアジア予選 vs 中国代表

昨日、女子サッカーリオオリンピックアジア予選の第3戦が行われました。

日本代表は中国代表と対戦し、1-2で敗れました。

 

実は試合内容ほとんど観ていない。結果として、これでリオオリンピック本戦に出場は絶望的になった。まぁ、1分2敗ならそりゃあそうだよね。とはいえ、昨年のワールドカップ準優勝したチームがアジアの予選でひとつも勝てず、オリンピックに進めないってよく考えたらすごい話だよね。まぁ、ワールドカップでも他のチームを圧倒しての2位というよりはしっかり守って、チャンスをうかがい、そのチャンスをうまく仕留めてぎりぎりのところでかろうじて勝利していったイメージがある。そういう意味でチームがうまくまとまっていたのかな。澤がいなくなってその歯車が狂ったのか、それとも相手チームが研究に研究を重ねてこちらの歯車を狂わせたのか。いずれにせよ、相手のプレッシャーをかわすくらいのパスサッカーもフィジカルもないので、これからまた一からやっていくしかないけど、また世界のトップにいけるように応援していきたいね。まずは次の試合、勝利しよう。

 

2016.03.05:juhoen:[サッカー]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。