J1 第1節 ガンバ大阪 vs 鹿島アントラーズ

J1第1節で気になる試合だったガンバ大阪対鹿島アントラーズ戦を観た。

J2の試合と比べるとやはりスピード感、テクニック、迫力が違いますね。これはJ1でも強豪同士の試合だからかな。レベルの違いを感じたし、面白い試合だった。

序盤から鹿島のほうがうまく試合を進めているように感じたが、ガンバはガンバで後ろからうまくボールを運びながらチャンスを作れるし、どう転がるのかわからない展開だった。それにしても、鹿島のアタッカー陣のボールを受けてから前を向いて突破してやろうという気迫がすごかったな。特に金崎はなんとしてでもゴールに向かう闘志が半端なかった。観ていておもしろい選手だったな。鹿島の試合も注目していこうかなと思ったな~。

鹿島は守備も安定していてハードだったけど、ガンバもそこを突破するところは突破するからすごい。おしいシーンも作ったしね。でも、ラストは鹿島の底力を感じたかな。途中交代で出てきた鈴木やカイオもスピード、テクニックがあってヤバいしね。鈴木もゴールを獲ってやるという気迫感じるし、鹿島は気迫、闘志を前面に出す選手多いな。

結果、1-0で鹿島が勝利したわけだけど、この内容を観る限り、鹿島は上位にいくだろうな~。問題はたくさんイエローカードをもらったことか。出場停止とかがたくさん出て歯車が狂わないようにしないといけないね。

今後も注目ですわ。

 

2016.03.02:juhoen:[サッカー]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。