山形大学の留学生たちが小野川温泉に宿泊

  • 山形大学の留学生たちが小野川温泉に宿泊

先日、山形大学の留学生たちが小野川温泉に宿泊し、交流会や意見交換会を行いました。

ここ数年、国も力を入れているインバウンドが成果が出始め、海外からの観光客が年々増加していっていますが、まだまだ課題が多いのがわれわれのエリア。もちろん、情報発信もまだまだなので、訪れる方も少ないのですが、グローバル化しているこの時代、対応できないといけないでしょう。そんな中、住んでいる留学生の方からどう見えるのか意見をいただけるのはありがたかったね。

すぐにできること、時間がかかること、金がかかること、やれないこと、いろいろあるけど、少しずつ変わるきっかけにしたいね。

 

そして、一番感じたのが交流して楽しかった。ぜひ、今後とも続けていければいいな~。

 

 

 

2016.01.08:juhoen:[日々の活動・思うこと]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。