箱根温泉①

  • 箱根温泉①

先日、小野川源泉協同組合のみなさんと箱根温泉に視察研修旅行に行ってきました。
なぜ、箱根温泉かというと、日本で最も有名な温泉地の一つであり、各社が旅行者に対し行うアンケートで「行ってみて良かった温泉地」や「行ってみたい温泉地」などの様々な質問があるのだが、それに対し常に上位をキープしている人気の高い温泉地だからである。
まぁ、我々が暮らす温泉地とは違い、非常に大きな温泉地でもあるので、学んでできることできないこといろいろあると思うのだが、その中で一つでも多くのことを勉強できればと思って行きました。

それで、我々が訪れたのは箱根温泉の玄関口である箱根湯本温泉。
宿泊場所はホテル河鹿荘。
河鹿荘!?
どこかで聞いたことのある名前だな(笑)
っていうことがあって決めたわけでもないが、いろいろな要因があってホテル河鹿荘になりました。
まぁ、これもなにかの縁ってやつだな。


それでまず、到着早々行ったのは予定していた箱根温泉旅館協同組合の若林事務局長の箱根温泉についての講演で非常に勉強になりました。
講演を快く受けてくださり、本当にありがとうございました。


その後は夕食までフリータイムで。せっかく温泉地に来たということもあり、俺は日帰り温泉施設「箱根の湯」に行ってみることにした。
ここの温泉は無色・無臭でとても入りやすい温泉だったな。
露天風呂に入りに行く途中滑ってこけそうになり超焦ったが、なんとかふんばることができて良かった(^^;)
周りに人がいる中、こけたら恥ずかしいし、なにより足場が固い石なので、マジ危なかったわ。
でも、露天風呂にあった、ジェットの寝湯はマジくつろぐことができて良かったな。
ジェットだと、レジオネラ菌どうのこうのって問題があるが、それにしてもリラックスできた。


そして、宿に戻ってきて宿のお風呂にも入ってみる。
けっこう広くてこちらも良かったな。

風呂から上がると、すぐに夕食に。。。
慌ただしいスケジュールだったぜ。
まぁ、このほうがダラダラせずに良いけどね。

夕食を食べ、しばらくのんびり過ごしたあとはまたお風呂に入りにいった。
うちだと、あまりのんびり入らないから久しぶりにお風呂でのんびりしたな。
温泉はやっぱりいいわ~。


2010.03.08:[全国 ]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。