庄内映画村オープンセット


映画のロケ地を観光客らに公開する「庄内映画村オープンセット」が12日に鶴岡市羽黒町川代にオープンするみたいです。
88ヘクタールの土地に昔の農村などを再現したセットを整備したみたいで、どんな感じなのか見てみたいところだぜ。
また、敷地内ではこれまで、「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」、「ICHI」、「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ」、「座頭市 THE LAST」が撮影され、現在は「十三人の刺客」が撮影されているみたいです。
ここを運営する社長は将来的には庄内を日本のハリウッドにすることを目指しているみたいですね~。ぜひ、がんばってもらいたいです。
入場料は一般1,800円、中高生1,300円、小学生800円みたいです、一度、行ってみたいところですな。

2009.09.08:juhoen:[山形]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。