コメントの削除

下記のコメントを削除します。
kumagera
辰野のホタル盗難問題
天然記念物を指定した県文化財保護条例違反とのこと。<br />しかし,ここのゲンジは「天然」のものではなく,他県の業者などから購入や譲渡によって移入し養殖されているものです。<br /><br />詳しくは、kumageraのブログ<br />http://blogs.yahoo.co.jp/kumagera2009<br /><br />または、ウィキペディア(Wikipedia)のゲンジボタルの項目を見てください。<br /><br />「ここのホタル養殖は,文化財保護条例違反ではないか」と県に尋ねたとき,その答えは,「ここは生息地指定であり種指定ではないから違反ではない」でした。 <br />つまり、ホタルそのものは天然記念物ではないのです。<br /><br />ですから、移入養殖は「生息地指定だから,天然でなくても良い」とされ,そのホタルを取ると「天然記念物の保存に影響」とするのは,なんとも不合理です。しかも、この男性は、生息地を荒らしたとか汚した訳でもないのです。<br /><br />ここには、町が地元産を増やしてきたと言い続けていることと関連ありそうです。 <br />町役場のHP<br /><br />http://www.town.tatsuno.nagano.jp/tatsunosypher/www/info/detail.jsp?id=1150<br /><br />には、移入養殖の事実は載っていません。<br />警察にも問い合わせたところ、やはり、移入養殖の件は知らされなかったとのことです。<br /><br />ホタル研究者は,辰野町役場に移入養殖ホタルの対策を取るように何度も要請しました。しかし, <br />(1)大量の移入養殖ゲンジが在来ゲンジに悪影響を与えていると指摘されても,数さえ増えればいいと知らん顔。 <br />(2)生物多様性基本法に反するのではと言われても,罰則規定が無いからと無視。 <br />(3)移入ゲンジの悪影響の調査結果を告げると,新聞などに一般公表しないでくれと言う。<br />その一方で,10万匹以上の養殖ホタルから91匹を取った人を,「天然記念物保存に反する」と警察へ連れて行く。自分たちの自然破壊行為とこの男性の行為、あまりに不公平な気がします。<br /><br />
http://blogs.yahoo.co.jp/kumagera2009
※コメントの作成時に登録したパスワードを入力してください。
コメントを削除する