J2 第16節 ベガルタ仙台vs徳島ヴォルティス


今節はモンテディオ山形はお休みで、次の23日(水)に徳島、その次27日(日)に仙台と対戦なので、ちょいと視察がてらこの試合を観てみようかな〜っていう気は全くなかったのですが、ベガルタ仙台を愛するTさんからの一本の電話がきっかけで観ることにしました。

「あのクソ審判のせいで負けたのはくやしい」

元々、ベガルタのほうに退場者が2人出たことを知っていたので、どんな試合だったのか気になって観ました☆

ちなみにTさんとは俺をよく仙台スタジアムに連れていった先輩です☆
阿部良則がエース(?)だったころ・・・仙台はまだ弱かったな〜、阿部は運動量少ないけど、存在感はあった
前園が湘南ベルマーレにいたときの仙台戦・・・前園がコーナーキックを蹴るときのカメラのフラッシュがすごかった
J2に来たばかりの浦和レッズvs仙台・・・小林(現徳島ヴォルティス)のスーパーボレー、そして、相手ドリブルの鋭い切り替えしに足がついていかず、転倒してしまうリカルド、そして、そのまま相手にVゴールを決められて敗北

また、山形県総合運動公園陸上競技場にも一緒に行ったことがあります。
2001年のホーム開幕戦(vs水戸)
大島(現横浜Fマリノス)が試合開始早々得点し、終始モンテディオペース。しかし、終盤モンテのGKが退場し、大島がGKに。。。相手の直接FKを好セービングしたことはいまだに忘れない出来事に・・・といういろいろな面で面白い試合でした。

話はだいぶ横にずれてしまいましたが、それにしても審判は確かに仙台に対して厳しかった。
テレビだと万代がイエローカードをもらう理由がまったくわからないし、審判は流していたけど、何回かは確実にファウルだろうというのがあった。
最後、ガードマン達がたくさん出てきていたけど、無事仙台スタジアムから帰れただろうか・・・

この試合は仙台にとってはきつかったな〜
選手達もだいぶいらついているのわかるし
まぁ、ホームなんだけど、審判が不安定で不利になること、年に一回は必ずあるからね〜
そこを引き分けるか、負けてしまうのか
その差は大きい。。。

試合内容的には徳島がたくさん決定的な場面作っていたけど、決める力がなかったな〜、次もこの方向でお願いします☆
仙台はカウンターがすごかった〜、ロペスと中島の二人で決定的なチャンスを作れるというのはすごい。この二人は要注意だな。。。
ってな感じでした。。。

まずは水曜日の試合が楽しみだ〜(^_^)
2007.05.21 16:46::[サッカー]