ラジコンエアボートの制作過程③

  • ラジコンエアボートの制作過程③

 

 

 

田んぼの耕耘を終わらせた

例年より数日早い仕事だった

 

ブドウ園のブドウの芽の整理もはじまった

 

イメージ 1

 

ブドウ園はタンポポ畑みたいにタンポポが満開

黄色い絨毯だ

 

ブドウの芽を整理間引きして

美味しいブドウがなるようにお仕事をする

 

イメージ 2

 

こんな感じの芽を、必要な分残して間引くのである

決まった数しか出てない芽なので

失敗は許されない

 

イメージ 3

 

指で触ると簡単に取れちゃうので

余計なのを取らないように気をつけなきゃならん

 

イメージ 4

 

先から根元まで綺麗に大きさが揃った芽

なかなかそういう管理も難しいらしいが、俺んちは普通に綺麗に出そろう

 

作業前

イメージ 5

イメージ 6

 

まあ、あんまし見た目は変わらんが

芽が伸びてくると、間引きしてないとジャングルみたいになってしまう

 

 

 

さて

 

ちこっとづつ作り進めてたラジコン草取りエアボート

 

エンジンのアクセル部分に苦労したが何とか対策を講じ

どえらい苦労して細工した

 

そんで、操作部などを整理してくっつけた

 

イメージ 7

 

右から

ラダー(舵) 電池 受信機 アクセル

 

エンジンカットスイッチもつけるかと思ったが

これから考えるのである

 

ラダーのピアノ線のテンション調整用にネジを使ってみたが

ちょっとネジが短すぎて・・・・長いネジ買ってきて

もっと調整幅を増やさないとなぁ~~

 

ラジコン屋さんに行けば、もっと簡単に調整できる部品がありそうだが

とにかくホームセンターで買える物にこだわるのである

イメージ 8

 

 

全景はこんな感じになりました

 

イメージ 9

 

エンジンかけてぶん回すと

思った以上に迫力がある

 

 

マフラーが操作部を向いてるので

オイルやら煙やらが吹き付けるので、マフラー調整もしなくちゃね

動画↓

https://youtu.be/ggEuK8QyybM

 

 

これで実際水の上で走らせてみて

いい感じだったら

今度は草取り用の引っ張る鎖と、それを支えるブームをくっつける

 

稲の5条分くらいの幅で鎖を引っ張る構想だが・・・・

 

 

上手く行ってもらわんとえらい事になるのである

 

 

だって・・・・カモ注文してないし・・・・

 

 

 

 

( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

 

 

イメージ 1

https://outdoor.blogmura.com/hunting/img/hunting88_31.gif
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ(文字をクリック)


 

https://flower.blogmura.com/nouen/img/nouen88_31.gif
にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ(文字をクリック)


 

https://lifestyle.blogmura.com/countrylife/img/countrylife125_41_z_budou.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ(文字をクリック)

 

2018.05.03:N,Takanoo:[野良仕事]

この記事へのコメントはこちら

コメントをお待ちしております(*^_^*)
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。