まあ、普段の生活

  • まあ、普段の生活

 

 

 

 

 

ここ数日寒波だった

 

オレの近所も雪降ったけど

それ以上に大変だったところがいっぱいあったらしい

 

イメージ 27


 

会社の除雪ブルの前に軽トラでたどり着くのも大変だった

 

重くて湿気った雪に泣かされた初日

写真を撮る元気もなく除雪仕事をこなした

 

イメージ 28


 

途中で給油

 

作業が追い付かないくらいの雪に

ロータリー除雪機のコージもゲンナリしてる

 

オレのブルは95リットル給油

 

それからさらに除雪~~

 

 

家に帰っても除雪~~

トラクターの車庫のシャッターを開けたら

毎日除雪してるのに60センチ(-_-;)

 

イメージ 3

 

高床の家の窓にも雪が迫ってきてる

 

イメージ 4

 

 

あくる日は道路の除雪は一部のみで、オレは出なくて済んだ

 

家の小屋やら車庫やらの雪下ろし

 

イメージ 5

 

ブドー園にも雪下ろしに行った

休んでる暇なんてさっぱりない

 

 

俺んちの日の出は、冬になるとやたらと遅い

8時半にならんとお天道様が登ってこない

 

イメージ 6

 

何だかんだと一日中絶え間なく動き回り

夕方にはゲンナリとなって夕食喰って寝る

 

牡丹鍋(豆乳汁)

イメージ 7

 

これが、あっという間になくなってしまう

 

イメージ 8

 

食い盛りの子供たちがいるので

父は山に肉取りに頑張っていくのである

 

行く回数に比べると捕ってくる回数はほんの僅かだが

それでも美味しく食べられるので嬉しい

 

経済なんちゅうもんが世の中心じゃなかったら

こんな父ちゃんのいる家庭が最高の家族なんだろうと思うが

 

経済が中心の世界では

こんな父ちゃんは変わり者の父ちゃんでしかない

 

 

 

 

 

変わり者の父ちゃんは

山形で最高に寒い日も除雪に向かうのであった

 

俺んちの近所で-13.5℃

 

生まれ故郷の信州の寒村に比べりゃ屁でもない寒さだが

このくらいの気温だと空気が乾燥して逆に寒く感じない

 

そういう気候が好きだ

 

山形は-5℃くらいでも湿気が多いので

どえらく寒く感じるのが普通なのである

 

イメージ 9

 

雪を押し上げる雪山の向こうに

小さなお月様が登ってきた

 

 

空は晴れてる

放射冷却で滅多にない寒さ

 

押し上げる雪山は小屋より高い

イメージ 10

 

 

しかしキリリと冷える寒さは心地よいが

もともと冷え切らない湿気の多い山形が

たまにこんなに冷えると除雪がシンドイ

 

雪を押す排土板と言うのに雪が凍り付いて

上手く雪を押せなくなるのだ

 

イメージ 11

 

道路に接する部分の雪は解けていて

それをはぎ取ると外気に触れ一気に凍る

そいつが排土板にくっついちゃう

くっついちゃうと雪が排土板を滑らなくなり押せなくなる

 

時々ブルをとめて

スコップで雪を突っついて落とさなくちゃならん

 

イメージ 12

 

角スコップでガリガリ削ったり叩いたり

 

イメージ 13

 

やっときれいになりました

 

この作業10~15分もかかる

 

キレイに取らないと、残ったところにすぐ雪が凍り付いちゃう

 

でも、基本的になんぼ取っても湿気った所を除雪すると

すぐにくっついちゃうのよね~~~

 

だってほら。見てみ!!

 

イメージ 14

 

道路と雪の接触面は氷温以上

除雪してその面を取っちゃうと、寒い外気に触れた所から湯気が~~

 

これが一気にダイアモンドダストみたいになるのです~~

 

排土板は雪だらけ~~~

 

 

でも、幻想的できれいだよね

 

こんな事は滅多にないよ

 

 

イメージ 15

 

 

あ~~いい天気~~~

 

終わったら山行こ!!!

 

 

と言って、山行っちゃいました

 

まあ、山はスゲ~雪

 

イメージ 16

 

家から見るだけでビビるくらいの雪山

 

 

でも行っちゃうのがワタクシです

 

イメージ 17

 

単独一人ラッセル

 

イメージ 18

 

空がきれいだけど

膝上までの新雪がシンドイ!!!

 

 

延々と沢を上り詰め~~

 

杉林を登り続ける~~~

 

イメージ 19

 

まあ、一人でボチボチ登ります

 

 

もう、歩けないかと思うくらいシンドイですが

結局4キロ歩きました

 

エノヒッヒいれば嬉しいんですが

別に何もいなくても嬉しいんです

 

歩いてるだけで嬉しい

 

あんまし猟欲はないんですよね

 

 

イメージ 20

 

しかし、こんなとこ良く歩いてきますね~~

 

まあ、ここまで来ちゃうと行くか帰るか

兎に角こんなところで寝てられませんから・・・

 

イメージ 21

 

大汗で凄い事になってますが

カベラスで買った猟用の良い上着と

汗で濡れないシャツ着てるので快適です

 

イメージ 22

 

隣の町が見える峰まで来ちゃった・・・

 

つまり、オレの村と隣町の間の最深部

 

イメージ 23

 

もう、雪ばっか!!!

 

朝12時半に起きて飯食って

除雪の仕事して

そのあとこんな事するかなぁ~~~~

 

 

イメージ 24

 

オレの歩いてきた沢が見える~

 

イメージ 25

 

オレの住んでる村が見える~~

 

今度はこっちの方に降りてくんだけど

山の陰だから雪は倍くらい積もってるはず

 

エノヒッヒが居りゃ動けないはず

 

イメージ 26

 

急だ!!

雪がゴロゴロ落っこちてく~~

 

秋ならオレがマチュタケ拾いに来る場所だけど

ここは急だしマチュタケ落ちてないので普段は歩かない

 

だいたい雪がさぁ~~

腰までヌカルし~~

下りじゃなきゃ歩けん( ̄▽ ̄;)

 

イメージ 1

 

う~シンド~~~~

 

途中首まで一度ぬかり込み

脱出するのにえらい目にあった( ̄▽ ̄;)

 

 

イメージ 2

 

GPSだと歩いた距離は3.8キロになってるけど

GPSのスイッチ入れ忘れて歩いたのが紫線

 

だいたい4キロとちょっとなぁ~~

 

 

まあ、何にもいなかった

 

 

 

 

今日も天気がいいので山行こうかなぁ~~

 

 

 

 

 

はぁ~~

 

 

 

 

雪多すぎて何もいないわ

 

 

ワハハ~~

 

 

エノヒッヒは雪に埋もれて死んじゃったのか????

 

 

 

ん~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イメージ 1

https://outdoor.blogmura.com/hunting/img/hunting88_31.gif
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ(文字をクリック)


 

https://flower.blogmura.com/nouen/img/nouen88_31.gif
にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ(文字をクリック)


 

https://lifestyle.blogmura.com/countrylife/img/countrylife125_41_z_budou.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ(文字をクリック)

 

2018.01.13:N,Takanoo:[生活・地域]

この記事へのコメントはこちら

コメントをお待ちしております(*^_^*)
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。