秋になる

 

 

ブドウ収穫が終わって

なんとなく無気力になり呆けている

 

いい塩梅に雨で空はぐずついて

ボーっとしていてもせっ突かれない塩梅で良いのだが

 

なんとなく宿題もしないで過ごしてしまった夏休みの終盤に

心穏やかでない子供時代の様な

そんな気分のワタクシなのである

 

何もしないでいる事が悪事の様な気分がするのである

 

 

北朝鮮は、ミサイルや核実験を正当な防衛手段だと主張している

近所の我田引水さんは、自分の田んぼの都合だけで

用水の水を我が物顔で調整し

下流域の生活用水や池の水まで困らせた上に

それを指摘され逆切れしたそうだ

 

「この時期田んぼに水必要な人なんていない!!何が悪い」

 

生活用水なのであるから

防火用水なども含め、水は止められない

自分の家が火事にでもなればいいのにと思ってしまう

 

 

基本的に自分さえ良ければ

自分にさえ利益が誘導できれば他はどうでもいいのである

 

そういうのを世の中では

ロクな人間ではないと言うのであろう

まったくロクな人間じゃない

 

 

 

 

 

ワタクシは、今年、町の駆除実施隊に参加していないので

その辺にサルが出ようがエノヒッヒが出ようが

クマボクチャンが歩いていようが

あんまし関与していない

 

農家じゃない人が、クマは危ないだの

イノシシ獲らないと農家が困るから駆除駆除と言っている

 

はぁ~~~??

 

と思う

 

農家は困ってない

一部の電柵も対策もしない農家が困ってるだけで

殆どの農家は自分の事は自分で守ってるから

あんまし被害は出ていない

 

 

最近増えだしたイノシシには対策が追い付いていないから

確かに大変な部分はあるが

こういう状況になってくると、対策は必須である

 

農家は自衛の策を講じ、被害を最小限にとどめるのが仕事だ

それが事業をする上での必要投資である事は明白である

 

猟師が行う事は

法律でも言われる通り

個体数の調整である

 

野山で積極的に狩猟を行えば

それが個体数の調整という事になる

 

 

里に出てきた動物を駆除捕獲するというのは

全くの小手先対応であり

根本的な解決には程遠い

 

昨今の駆除を見ていると

山に行って猟をする事を殆どしないで

出てくる動物を駆除でばかり捕獲して鼻高な猟師の多い事・・・

 

 

クマが出ました・・・

 

そりゃ、誰かが鎖でつないで飼ってる訳じゃないから

たまには出てくるでしょう

 

クマなんて人に齧りついたりしないよ普通・・・

逃げ出した犬の方がよっぽど怖いわ

 

 

 

山にはいっぱいクマが居るんです

山がクマで溢れてるんです

 

だから、山のクマを獲らないと里に溢れ出すんです

里に出たクマは里の美味しい所を覚えちゃって

繰り返し出てくるんです

 

だから、山のクマを獲らないと

里に出るクマを減らすことは難しいんです・・・・

 

と、オレは思ってるし

本当にクマ猟をしている腕のいい猟師の多くがそう思っている

 

 

 

猟師が猟師本来の動きをしていない気がする

 

駆除という大義名分を与えられ

狩猟活動の大部分が出てきた動物の水際対策的駆除

 

 

そんな猟師に山での狩猟は難しいのだろうな

 

 

鼻高な駆除猟師は

いつも言ってる

 

 

地域のため‥‥農家のため・・・

 

 

オレは農家だけど~~~

 

農家やってる猟師程、対策はしっかりしてるし

農家仲間に対策の普及を頑張ってるけどね~~~

 

まあ

 

 

そのうちじっくりこの事について考えて書いてみたいなぁ~

と、そう思うのであった

 

 

 

 

 

 

はぁ~

 

 

夏は終わったなぁ~~~

 

 

 

 

 

 

秋だなぁ~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://outdoor.blogmura.com/hunting/img/hunting88_31.gif
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ(文字をクリック)


 

https://flower.blogmura.com/nouen/img/nouen88_31.gif
にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ(文字をクリック)


 

https://lifestyle.blogmura.com/countrylife/img/countrylife125_41_z_budou.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ(文字をクリック)

2017.09.06:N,Takanoo:[鉄砲撃ち]

この記事へのコメントはこちら

コメントをお待ちしております(*^_^*)
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。