有害駆除実施隊が・・・・

 

 

オレは色々考えるところあって

 

皆さんの税金が財源になっている

有害鳥獣駆除の報酬を受ける町の駆除実施隊を抜けたんですが

 

 

そもそも、国でガイドラインを設けた実施隊

創設期には、運動もしたし活動もした

 

それは、手弁当で頑張る奇特な駆除者に

地位の保証や費用弁償があってもいいのではないか

 

そう思ったから

 

 

まあ、前にも書きました↓

猟友会と駆除実施隊

 

駆除実施隊を辞めた訳

 

 

 

でもどうだ

 

それが出来てみれば

 

オレの町に限ってみれば

 

 

猟友会全員が駆除実施隊

 

今まで特別に頑張ってきた人と

一気にそのお駄賃が一緒になってしまった

 

お駄賃どころか恩恵である

 

 

 

オレは今まで頑張ってきたけど

皆さんが、オレと同じくらいやるという覚悟で

駆除実施隊になってくれたので

ありがたやありがたや

もはや、私が出しゃばる必要も御座いませね

 

だって、皆さん頑張るって誓約してますもん

 

 

頑張ってもらいましょうね~~~

 

 

頑張れば誰だってできます

 

 

でもね

 

オレはお前ほど暇じゃないとか

足が丈夫じゃないとか

 

そんな事言った人がいますが

 

アホですね

バカですね

 

暇じゃないところを暇を作って頑張るから

駆除実施隊で恩恵を受ける訳です

 

足がどうだろうと、それを押しても

駆除を頑張るから、それなりのお駄賃があるのです

 

 

 

まあ、そんな人が少なくないんです

 

 

辟易しました

 

 

別にオレは猟師だから

狩猟だけやってても全然問題ありません

 

技能講習も受けてますし

入猟税だって払います

 

それで普通の猟師です

 

 

駆除するからとかそんな事は関係ないですね

 

 

でも

 

なんだか、駆除実施隊じゃないと猟師じゃない感じ

猟友会に居ずらいみたいな雰囲気

 

 

 

なんか嫌ですね

 

 

 

 

これから数日後

俺んところの猟友会

ちょっと一悶着あるかもしれませんなぁ~

 

 

まあ、そんな事はどうでもいい

 

自分たちで頑張ると言って実施隊になってるんだから

がんばりゃ良いだけの話ですね

 

 

 

 

それより

 

今年のオレのブドウ・・・・

 

なんか、雨が少ないというか

暑すぎるせいか

ブドウがでっかくならん・・・・・

 

 

どうも減収間違いなさそうな気配

 

 

 

あ~~

 

 

 

 

 

 

 

 

https://outdoor.blogmura.com/hunting/img/hunting88_31.gif
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ(文字をクリック)

 

https://flower.blogmura.com/nouen/img/nouen88_31.gif
にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ(文字をクリック)

 

https://lifestyle.blogmura.com/countrylife/img/countrylife125_41_z_budou.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ(文字をクリック)

 

2017.07.11:N,Takanoo:[動物対策・農林業について]

社会主義

駆除隊を見ているとソビエト連邦が崩壊した道を辿っているように感じます。
一生懸命やると誓ったなら、最後までやるべきですし出来ないならやめればいいだけなのですが現状は、、、
結果を出した本人に対して報酬や恩恵を与えるべきです。
2017.07.12:ヒロポン:[編集/削除]

ヒロポンさま

JA農協も、駆除隊も、まさしくソビエトや中国の一番悪い部分を踏襲している感じがしますね
あの、権力と言うか、リーダーや事務局などの中心的な立場をやりたがる人たちも、社会主義国の権力者みたいですよ
こう言った事を、なんとか改革出来ていけばいいなと思っています
あんまり前面に出ないでね(^_-)-☆
2017.07.18:kuma仙人:[編集/削除]

この記事へのコメントはこちら

コメントをお待ちしております(*^_^*)
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。