いつも・・・何度でも・・・・???

  • いつも・・・何度でも・・・・???

 

 

 

心の奥底でね

私自身である私が気付いていない私が呼んでるのよ

いつだってワクワクする夢を見ていたいってね

 

悲しい事なんていっぱいありすぎてどうにもならないけれど

それを乗り越えちゃってさ

本当の私が何なのか気付けばさ

私じゃない私に会えるって訳よ

 

人ってバカだからさ

手に負えない同じ間違いを何度も繰り返す訳よね

その度に、多くのモノを失ってね

いつも青い空の下にいるのに、青い空以外のすべてを失って初めて

その空の青い事に気付く訳よ

 

生きるという道はね、私の命はさ・・・

ずっと続く様に見えちゃうんだけれどね

生きてるからこそ希望を持てる訳よ

まあ、そのうちに本当の自分に気付いてさ

いのちって言う事を本当に知ってさ

そんでもって、愛に満ちる訳だ

 

 

身体と魂が離れちゃうその時って

割と自然に受け入れられちゃうのかもしれない訳だけど

全てなくして、身体さえなくなっちゃう訳だから

自分の中には私しか存在しなくて

そんな私はさ、すべての音を聞くゆとりを持つわけだね

全てを受け入れる事が出来るようになるのかもしれないね

 

 

まあ、何で生きてるんだか

何で、生まれてきて、死んじゃうんだか

 

そりゃ、花だって風だって街だって

みんなおんなじと言う訳だ

諸行無常って言う訳だ

 

 

 

心の奥底でね

私自身である私が気付いていない私が呼んでるのよ

夢は何度でも描いて、それに向かえば良いじゃんてね

 

私がどれほど悲しんだか、苦しんだかをヘラヘラ喋るよりさ

その同じ口で優しい歌を歌った方が心が安らぐね

 

 

死んで(入れ替わる)く時にはさ

忘れたくない思い出が消えてくんだよ

その中には消したくないって思い出もいっぱいあるだろうけど

私が死んじゃえば(本当の私に気付けば)全部消えちゃう

でもね、私が死んじゃって(入れ替わって)もさ

実は生きてるんだよね (そりゃそうだ、意識の問題だからね)

 

バラバラに割れた壊れた鏡にだって

割れる前と違う新しい景色が映ってる訳よね

それと同じ事

 

 

さあ

ワタクシもボチボチ死んじゃう(入れ替われる)んだろうなぁ~~

(入れ替わるからこそ今までのつまらん)朝の静かな窓がが新鮮に見えるわ

あ~~~死んじゃうんだけど

私が私から抜けちゃうけれど

死んじゃう私の中に、

私自身である私が気付いていない私がいて

本当の私を満たしてくれる

 

 

バカにつける薬ってのはね

海の彼方を探す事もない

山の彼方に探す事もない

本当は、私の中に存在してるんだから

 

そうさね

 

私と言うワタシの心もいのちも幸せも愛も

すべて失ったと思うワタシの中に

しっかりと存在している事に気付いたのだから

 

 

 

 


 

 

と、まあ

 

変な事を書いたのであるが

 

雨が降ってちょっと時間が出来たから

 

 

これさ

 

「いつも何度でも」という歌の歌詞

 

「千と千尋の神隠し」の主題歌

 

イメージ 1

 

 

 

何とも意味深で

よく分からんけど、心に何か訴えかけられる歌だったし

歌詞も理解が難しかったので

 

恥ずかしながら、ワタクシ独自の解釈を試みた訳だ(笑)

 

 

オレの場合

 

イメージ 2

 

 

アダムスファミリーの主題歌みたいになっちゃった気がするけどね

 

 

 

ナハハ

 

 

 

 

 

 

http://outdoor.blogmura.com/hunting/img/originalimg/0000760409.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ(文字をクリック)

 

http://flower.blogmura.com/nouen/img/nouen88_31.gif
にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ(文字をクリック)
http://flower.blogmura.com/nouen/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村

 

http://lifestyle.blogmura.com/countrylife/img/countrylife88_31.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ(文字をクリック)

2017.03.14:N,Takanoo:[文学的な考察]

この記事へのコメントはこちら

コメントをお待ちしております(*^_^*)
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。