今日もイノシシを追うのである

  • 今日もイノシシを追うのである

 

 

 

なんだか雪もろくに降らず

除雪の仕事もないので、遊んでばかりいた

結局12月の仕事は3日しかしていない

他の日は、殆ど尽く遊んだ

 

すると、ただでさえバカな頭は更にバカに拍車がかかり

本日が娑婆で言う大晦日であるなどと言う脳みその欠片も無くなるのである

 

まったく、この生き馬の目を抜くという日本であるが

日本の経済状況であるが

その端っこの方で、ひと月に3日しか仕事をせんで遊んでる人間とは

これ、娑婆ではプータローとかヤクザな人間であって

まっとうな人間ではない気がする・・・

 

遊んで歩く人たちは

みんな年金をもらってる人たちばかりで

そこに、元気いっぱいな若者(あの人たちに比べれば)が混ざり込み

一緒に遊んで歩くなんて言うのは、なんだか滑稽でもある

 

ニホンと言う国は

そんなもん、死ぬほど働かなくても食ってける

そういう余裕のある国であって欲しいと思う

 

何十億と言う給料をもらう奴もいるらしいが

そんなもん、生活出来て喰えるだけあれば充分だ

 

遊べ!!

 

男子は、お金から独立して遊ばなくちゃいかん

 

そう思うのである

 

イメージ 1

 

見て見なさい、このジジイ達の勇壮な姿を

 

若者が、建物の中で顔を青白くして仕事ばかりしていてはいかん

 

若者は遊ばなくちゃいかんのだ

 

山に行ったり、可愛い子をたぶらかしたリ

兎に角、外で生き生きと遊ばなくてはならん

 

ユーコン川をカヌーで流れるのも良い

アマゾンのジャングルを歩くのもいい

チョモランマに登るのも良い

アフリカを探検するのも良い

 

兎に角、生活する事、仕事する事に追われてばかりじゃいかんのだ

 

イメージ 2

 

なぁ~~んにもいない山でも良い

毛生え耕運機やクマボクチャンの足跡を追うだけでも良い

 

イメージ 3

 

そして険しい山を彷徨うべきだ

 

彷徨い歩きつくし、ケダモノに負けないくらい健康な身体を持つべきだ

 

健康な身体には健全な精神が宿る

 

そんな言葉は死語みたいになってしまったけれど

そういう人がいなくなったら、本当に死んでしまう言葉

 

イメージ 4

 

激しすぎる程に自分の身体をイジメようじゃないか

 

険しい山を押し歩き、身体をイジメようじゃないか

 

そしたら、下らん仕事に命を追い詰められることもない

そんなもんは、大した価値のない事に気付くよ

 

人は、生きてるって事が一番大事な事だよ

 

汗を流し、歯を食いしばり

自分の命と戦う

 

独立した一人の人間として

独立すべく、自分と戦う

 

 

 

イメージ 5

 

オレのブドウ園の周りも遂に毛生え耕運機エノヒヒがかき混ぜ始めた

 

そう、オレは、毛生え耕運機と今戦っている

 

戦うというより

毛生え耕運機に負けない足腰と体力をつける如く

ひたすら奴らの足跡を追う

 

まだまだ追いついたりできないけれど

奴らが歩き回る山や谷を追い回し、奴らの考えてる事を知りたい

何処をどう歩き、どう逃げ、何を喰い、どこで寝るのか

 

ただひたすらバカみたいに歩き回る

 

お金がもらえる訳じゃないけれど

きっと、お金では買えないような大事なものを得ている気がする

 

イメージ 6

 

近所の堆肥置き場もかき混ぜてるエノヒヒ連中

 

100mしか離れてないのに

オレのブドー園に着てるのと違う群だって分かったよ

 

追うよ

 

イメージ 7

 

1匹しかいないみたいな足跡だけど

この足跡から3匹いるって分かるように成長したよ

 

イメージ 8

 

山を登り、奴らが歩く通り道の上側に出る事が出来るようになったよ

 

イメージ 9

 

奴らが寝ていそうな場所を上側からそっと覗き込むことが出来るようになったよ

 

イメージ 10

 

連中、留まらずに、どんどん歩いてやがるけど

どんな急な所でも、もう俺、疲れないよ

休まず追っちゃうよ~~

 

イメージ 11

 

夕べはここに寝て、早い時間に歩き出したなこりゃ・・・・

でも、奴らが山の頂に出れない様に、俺だって考えて歩くんだよ

 

イメージ 12

 

奴らの歩いた場所の50mくらい上を歩くオレの視野はこんなだよ

傾斜は凄いよ

この雪の芝薮を歩くとさぁ~~~

オレの歩いたところが分かるだろ・・・ほら・・

イメージ 13

 

木に雪が付いてないだろ、あっちの奥の方からやって来たんだよ

服はびちょびちょだけど

ワークマンから買った濡れない暖かい服なんだ

快適だよ

 

イメージ 14

 

この杉林の中で寝てるかもしれない

オレが下っていくとどこかで、奴らが通った足跡に乗るはずだよ

 

イメージ 15

 

あった!!

 

野郎ども止まらないでまだ歩いてやがる

ここから急な尾根を登ってるな・・・

もしかするとあの尾根で寝てるかもしれんが

こりゃ、下から追うしかないので、気配を悟られてるなぁ

 

逃げる・・・・な・・・こりゃ

 

まあ、行ってみるかぁ~

 

イメージ 16

 

やっぱりこんなところで寝てやがった

地面がまだ暖かいぞ!!

 

オレが登って来たので魂消て逃げ出しやがった

まあ、今回は仕方ないなぁ~

 

オレみたいのが3人いりゃ簡単に捕まえられそうだけどなぁ

 

イメージ 17

 

慌ててバラバラに逃げ出したから、足跡が3~4匹分あるぞ

でかいのが2匹、小っちゃいのが1~2匹

 

昨年捕まえた群れの残党かもしれんなコレは

 

イメージ 18

 

一番歩きずらい滑りやすい積雪だけど

岩尾根を登って、奴らの上に出た!!!

 

イメージ 19

 

奴らは上に登るのをあきらめて

より厳しい傾斜を選んで逃げてるぞ~~

追い詰められるかなぁ~~

 

でも、やっぱり一人勢子じゃ厳しいよなぁ~

 

イメージ 20

 

うわ!!

奴ら、行き場に窮して、崖になってる芝薮下ったぞ

雪が付いてないトンネルみたいになってるだろ

そこを奴らは逃げたんだ

 

オレも行くぞ~~~

 

ここまで来れば、あっちの尾根に見えるかもしれん

これを登ってれば、ちょっと一人の追跡じゃ無理だなぁ

あっちの尾根に出ないかなぁ~

 

 

イメージ 21

 

しばし、尾根を眺めるも・・・・なぁ~んにも・・・

追跡をやめて眺めてたので、奴ら杉林で休んでるか??

 

イメージ 22

 

ま、だめかな・・・

オラ、タバコ吸う 吸殻は捨てないでちゃんと持ってくるよ

 

 

イメージ 23

 

しかしよ~~

我ながらよくこんな所降りてくるよなぁ~~

 

 

なかなかスゲ~~だろ

 

結構歩いたぜ

 

イメージ 24

 

ほらな・・

 

GアースでGPSデータ出すとこんなカンジだわ

上の写真じゃ、赤がオレの歩いた跡だけどよ

下の写真じゃ、水色はオレのGPS 赤はエノヒヒ歩いた跡だよ

 

イメージ 25

 

びちょびちょになったがなぁ~~

 

まあ、今年の〆としちゃぁ~言い歩きだ(笑)

 

 

 


 

それからなぁ~~

 

オレが家にいて、今してると兎に角人が来るんだわ

 

いっぱい来る

 

お土産も持ってくる

 

マナブが来てさぁ~

 

イメージ 26

 

でかい箱置いてったんだよ~

 

中にはなぁ~

 

でっかい魚が入ってた

 

イメージ 27

 

それをなぁ~

オレは捌く訳よ

イメージ 28

 

顔はきたね~が、腕はまあまあだな

 

イメージ 29イメージ 30

 

身はな、刺身用に切った

今回は、ぶり大根するように、贅沢に切っただよ

でっかい頭も、脳みそ真ん中から骸骨ごとたたっ切るだよ

 

刺身はなぁ

早速喰ったぞ

 

イメージ 31

 

相変わらず、美しいなぁ

 

葉っぱは、山椒じゃねえよ。クレソンだ。それしかねえからな

 

マリネもしてみた

イメージ 32

 

オレンジ色のはな、セゾンファクトリーっつう近所の会社のな

人参ドレッシングっつうんだが、なんだかなぁ~イマイチだなぁ

 

まあ、刺身の方は脂がのっててさ

旨いよ

 

 

イメージ 33

 

 

 

しかし、オレはさ

しあわせだよなぁ~~~

 

 

みんなに色々お世話んなって

 

ホントに有難てーや

 

 

今年も今日で終わりか

 

 

ボンビーは極め付けだがな

 

 

色んな人にお世話になってばっかりで

 

本当に有難て~~

 

 

いい年だった

 

 

 

来年つったって、明日っからだから大袈裟なもんじゃねえが

 

まあ、明日っからもよろしく頼むわ

 

 

 

んじゃぁな

 

 

 

 

 

 

 

http://outdoor.blogmura.com/hunting/img/originalimg/0000760409.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ(文字をクリック)

 

http://flower.blogmura.com/nouen/img/nouen88_31.gif
にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ(文字をクリック)
http://flower.blogmura.com/nouen/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村

 

http://lifestyle.blogmura.com/countrylife/img/countrylife88_31.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ(文字をクリック)

 

2016.12.31:N,Takanoo:[山の事]

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は有難うございます、本年も宜しくお願いします
年末から神奈川に孫の顔を見に行って先ほど帰宅で早速明日からのグループ猟
の準備ですkuma仙人さま、イノシシ頑張って仕留めてください、私の地方も雪が降らず猟が難しいです人間勢子のため10m横でも鹿が腹ばいで((笑))隠れてますね
犬がいたのですが持ち主2人がグループから離れ今期は人間勢子で遊びますよ。
2017.01.02:kotetu:[編集/削除]

kotetuさま

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
雪がないとイノシシ厳しいですね、常に人間犬やってますんで、雪がないとイノシシに追いつけませんわ(笑)

なんだか、気温が高く、しけった雪に外に出る気も起きずに、家でゴロゴロしています、PCとスマホをいじくるせいか目が悪くなって・・・これには困ります
まあ、またあっという間に一年が過ぎてしまうのでしょうが・・・・
今後ともよろしくお願いいたします
2017.01.04:kuma仙人:[編集/削除]

この記事へのコメントはこちら

コメントをお待ちしております(*^_^*)
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。