今年は・・・天気悪いなぁ~~(-_-;)

  • 今年は・・・天気悪いなぁ~~(-_-;)

今年になってからというもの

あまり天気がよろしい日が少ない

 

お天気がよろしくないのだが

雪がドカドカ降るわけでもなく、だからと言って

雨がザーザー降るわけでもない

 

したがって、ワタクシの冬のお仕事である道路の除雪もないのである

 

今シーズン

ただの一度の出動も未だに無い訳である

 

 

1月2日に一度山の方に行っては見たのだが

山の藪の中を歩くような陽気ではなかった

雨模様だった

 

それから、雨だったり小雪だったり

どうしたって、気持ちよく山を歩くような日が無いのである

 

朝から雪がチラチラした6日

ちょこっと空が明るくなってきたので

我慢できなくなってしまったワタクシは

レディーカカにおにぎりをこしらえてもらい

犬コロ・アッシッシと山に向かうのであった

 

イメージ 1

 

朝にはなんぼか雪が舞っていたので

山の灌木には雪がくっついて白くなっている

 

しかし、まるで初雪が山を白くした程度の積雪であるが

灌木に雪が付いているうえに、暖かいものだから

藪の中を歩くとビチョビチョに濡れてしまう

 

しかし

なんぼかお日様も見えるうすら暖かい正月の山

意を決して、藪を歩き回るのである・・・

 

 

というか、どうにもオラが登る山はそう言う所ばかりなのである

 

イメージ 2

 

まだ、藪の中に入る前からアッシッシはびしょ濡れである

家に居ると、全然小屋から出て来ない犬で

地面が濡れているのを極度に嫌がるのだが

やっぱり鎖から放たれて自由になると元気がいい

 

イメージ 3

 

こんな藪の中を今頃歩くのは

ここら辺のテッポー撃ちじゃ俺くらいのもんだろう・・と思う

 

思った通り、体中ビチョビチョになるのだが

この前ホームセンターで買った3000円くらいの

完全防水で蒸れない防寒ズボンの性能は、想像以上によろしいのである

 

これで3000円なら高くない

というか、似たような性能の登山用品であれば

万のお金を出しても買えないし

テッポー用品であれば尚更高いのである

 

イメージ 4

 

ビッチョビッチョになっても

中までしみ込んでこないので、あんまし寒くない

でも、オラのリックとテッポーはずぶ濡れなのである

 

イメージ 5

 

レディーカカの握った筋子おにぎりをパクパク齧り

少しアッシッシに分けてあげる

 

イメージ 6

 

この野郎、人間の一口分を一瞬で飲み込んでしまう

2個しかないおにぎりの4分の1をあげたのだが

あっという間に食ってはもっとクレとオイラに纏わりつく

もっとゆっくり喰え~~と押しやるが・・

 

イメージ 7

 

今年の記念すべき山マンマをゆっくりも喰えん(-_-;)

 

イメージ 8

 

リックには

おにぎりとカップ麺とお湯のポット、頭につける電灯

その他には、鋸や解体ナイフ、外套とヤッケ、ザイルしか入っていない

このほか、3脚の腰掛を持って歩いている

が・・・なんだか割と重い

 

コロンビアのオレンジ色のベストには

携帯電話や無線機、レーザー距離計、チョコレートやテッポー弾

所持許可証やカメラ、バラクラバとか笛やタバコ、ナイフとか入っていて

これもやたらと重いのである

 

今回持ってったテッポーは

サコー75 308バーミントと言うやつで

20倍のニコンのスコープがくっついていて

銃身がやたらと太いので、やたらと重いのである

 

それでもいつもよりリックが軽いのに

テッポーが重い分いつもと同じかそれ以上の目方になってしまった

 

イメージ 9

 

岩に刻まれた道と言うか、足がかり

濡れたこんなとこを歩くには結構きついのである

 

 

昨年の暮れ、猟をしたところがよく見える

イメージ 10

 

お~~すげ~~

あんなとこ歩いてんだ

やっぱし・・・・俺たちはバカだよなぁ~~

 

イメージ 11

 

なんて思う程の景色なのである

ここを双眼鏡で眺めると

よくもまあ、あんなところ歩くもんだと、自分でも感心してしまうのである

 

 

結局ウロウロのんびりあちこち眺めながら歩いても

獲物と言われるモノは何にも見えないのである

 

 

 

 

びしょ濡れになり

若干の消化不良ぎみのボクチャンは

 

何もする事がないので

家に帰ってきてすぐにミーアンチャンから貰ったソバの粉を練り出し

そんで伸ばして畳んで切るのである

 

イメージ 12

 

これを娑婆では蕎麦と言う

 

面倒なのでそば粉100%である

 

この粉は一昨年の粉なので、ちょっと繋がりが悪い

 

良い水加減でもちょっとイマイチつながらない

 

イメージ 13

 

だからと言って、匙で掬って喰う程でもない

 

しかし、やっぱり食感と言うか

新粉とは違う

 

が、まあ、ソバはソバなのである

 

水を入れて練って伸ばせば簡単にできる

 

そんで

旨い

 

自分で作るから、値段を気にせず

好きなだけ練って、伸ばして切れば良い

 

 

 

 

次の日も天気が悪くて何もできなかったので

朝飯を食ってすぐにソバを打ち始めた

 

昼飯にソバ・・・

 

 

大量に腹いっぱ2日続けて喰ったので

ウンチがソバっぽくなってた(笑)

 

よく水に浮き

すご~~~い快感で引き出される感じ

 

こりゃいいわぁ~~

 

 

 

(笑)

 

 

 

 

 

ナッハッハァ~~~

 

 

 

しかし・・・

 

 

仕事もないし、獲物もさっぱりいない

 

 

ん~~

 

 

 

ひま

 

 

2016.01.08:N,Takanoo:[山の事]

この記事へのコメントはこちら

コメントをお待ちしております(*^_^*)
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。