HOME > 文学的な考察

春っぽくなってきました

  • 春っぽくなってきました
玄関に、ワサビの花が花瓶に入っているレディーカカーの作業である緑っていいね庭にはクロッカスが・・・・雪が消えて幾日も立っていないと言うのに咲いている春ですね~~~家の周りの雪も一気に雪解けが進み野の雪も1mもなくなってきたブドウ園には1mくらいはあるのだが、雪の下を流れる雪解け水であちこち凸凹に解け始めているあっという間に雪が消えるあれほど酷い目に逢う雪なのだが一気に消える雪に、名残惜しさを感じて ...続きを見る
2014.03.26:N,Takanoo:コメント(0):[文学的な考察]

お勉強

  • お勉強
今朝は妙に暖かかったので、雪は溶け塩梅である。そうは言っても朝であり、曇り空に湿度が高く、体感的には寒いと感じる。昨日の朝には、凍り硬くなった雪の上で「雪渡り」を楽しんだまったく雪にぬからずに、どこまでも気持ち良く歩いて行けるのだがそれでも寒さが今一つだったので、所々で薄氷を踏み抜くようにぬかるみ、本格的彷徨を楽しむには至らないのであるオイラがボチボチと雪を歩いていると、レディーカカーが写真を撮っ ...続きを見る
2014.03.26:N,Takanoo:コメント(0):[文学的な考察]

怒り

  • 怒り
ベビーシッターに預けられた子供が死んじゃったと言う話があったその親は、初めて見る人に自分の子供2人を預けたと言う事だ知らない人について行っては駄目よ・・・・と知らない人に声をかけられたら逃げなさい・・・と良い人悪い人かまわず、見ず知らずの人を避けるようなそんな事が言われる世になって久しいのだがそんな事言ってる人の親が見ず知らずの人に子供を預けてこの不幸どっちもどっちだいったいどうなってるんだ・・・ ...続きを見る
2014.03.18:N,Takanoo:コメント(8):[文学的な考察]

卒業

  • 卒業
デイ姉ちゃんが中学校の卒業式を迎えたオイラは部落の総会があって卒業式には行かなかったのでレディーカカーがとある方から頂いたソニーのサイバーショットを持って参加であるまだその写真は見てないのだが・・・見てないけどとりあえずお祝い事みたいな事をしてあげたかったのである3年前の小学校の卒業式・・・・・・3・11の直後福島の原発事故非常に危機を感じたオイラは家を捨てる覚悟で信州の実家に家族を置いてきたそし ...続きを見る
2014.03.16:N,Takanoo:コメント(2):[文学的な考察]

凄~く分かりやすい説明

  • 凄~く分かりやすい説明
独立行政法人・原子力安全基盤機構が事故前に、原子力防災専門官向け資料として作成していた、炉心溶融のシミュレーション画像https://www.youtube.com/watch?v=wwYk62WpV_s分かりますかね~~東電福島M-1型原子炉ですねこれってあの地震の前に勉強してたやつらしいですよ~~想定外なんつって実はちゃんと想定内だったって事でしょうかね~~にほんブログ村
2014.03.12:N,Takanoo:コメント(2):[文学的な考察]

3・11

この日を忘れない3・11の地震や津波の不幸は地球と言うモノの躍動であり46億年と言われる歴史の中のほんの一部その不幸は不幸として忘れずに私たちはあらたな暮らしを営むのである3・11の最大の不幸は身の程知らずの人間の過信である原子力核その後の復興や私たちの生活に与える影響は計り知れない忘れてはならない今東京電力福島第一原子力発電所は決して安定的な状況でも問題が解決した訳でもない原子力発電所核融合施設 ...続きを見る
2014.03.11:N,Takanoo:コメント(0):[文学的な考察]

遠くまで出かける価値

  • 遠くまで出かける価値
前のブログに書いた通り埼玉の方に出かけてきた雪の山形まだ1m50㎝も雪がある地域からトンネルを越えて福島に・・・・・もう、その時点で道路脇の雪なんぞ子供の遊び程度の量しかないのだが東北自動車道を走ってもこの前の雪がまだ残っている黒磯を境に道路脇の雪は消えたが山の北斜面にはたま~に所々ちょこっとだけ申し訳なさそうに残る雪が見えた約4時間距離にして300km丁度高速久喜ICで降りて裏道的な街道を走りそ ...続きを見る
2014.03.02:N,Takanoo:コメント(0):[文学的な考察]