朝市で販売していたぎぼしを料理してみました

  • 朝市で販売していたぎぼしを料理してみました

皆さまこんにちは(^O^)

今回は、長井市の地の野菜を使った料理レシピをご紹介したいと思います。

先日朝市で、販売していたぎぼしを使った料理を2品ご紹介したいと思います。

★ぎぼしの煮びたし     

だし汁、お酒、みりん、醤油で、ぎぼしを煮ます。今回は油揚げ、シメジ、桜エビを入れましたが桜エビは、多めに入れると味が締まります。鷹の爪を少し入れてもよいようです。

温かいままで食べてももちろんおいしいのですが、粗熱を取って冷蔵庫で一晩おいておくとさらに味がしみておいしいです(^O^)

やはり煮びたしには日本酒でしょう(^O^)くいっといきたいものですね(^○^)

そして二品目はぎぼしと高菜のピリ辛炒め

ごま油で炒めるだけでビールのおつまみに

ちなみに今回は、じゃこ、あぶらあげ、塩昆布を足してあとは味を見て醤油を少々

といったところです。非常に簡単です。

ビールがすすんでしまって困った逸品でした(・。・;

さてさて皆さまをお試しあれ(^o^)

ちなみにぎぼしの代わりに小松菜で作ってもオッケーです。

来週は私長井市に研修に伺います。

その時また地元の材料の入手してメニュー紹介したいと思います。

もちろん研修模様もアップしていきますのでお楽しみに(^o^)

 

 

2014.05.23:jibaume:[●スタッフ日記]

おいしそう!

おいしそうですね!
ぎぼしはないけど小松菜で真似してみたいと思います。
研修などこれからも頑張ってください!
応援しています。
2014.05.23:リベラ:[編集/削除]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。