HOME > 記事一覧

どうでもいいインド情報 コンノート8

コンノートのMブロックをLブロックの方へもどり、
道路を渡ると昔よく行ったロイヤルホテルという宮廷料理の店がある。
宮廷料理と言ってもこけおどし的外観ではなく、ザッケない感じの店で
構えてなくてよかった。
38年位前に友人に連れていかれてから、20年前まではよく料理教室の生徒さんを連れてランチに行ってた。
その店に客が来るのでその近辺はレストラン街になってしまった。
そしてロイヤルホテルは一ぬけたじゃないけどVegetarianレストランになってしまった。
食べた人によるとかなり油が強いということで
宮廷料理の料理法が抜けないのかしらと一人でおかしくなってしまった。
2017.10.28:jay:[インド料理のあれこれ]

どうでもいいインド情報 コンノート7 レッドマンゴー

昨日のシャンカルマーケットはコンノートの外側なのだが、
内側即ちMブロックの所に今頃できたばかりの
アイスクリーム屋さんRed Mango がある(たぶん、4年前情報なので
もう潰れているかも…)
高級なアイスクリーム屋さんで、量ってもらいトッピングを2つ位加えると
軽く350Rsは越えてしまう。
日本でも700円のアイスクリームと言えば高級だろうにここはインド。
そのせいで11時30分過ぎから1時までの間、誰一人として客は来ず。
ランチの料金は日本円で300円くらいだから普通なんだけど
ともかく売り物のアイスクリームが高いのでお客は皆無。
2度行ったけど、来年まであればいいがね。
あれば3度目に挑戦。
2017.10.27:jay:[インド料理のあれこれ]

どうでもいいインド情報 コンノート 7

コンノートのMブロック側にシャンカルマーケットがある。
昔から生地屋(サリー用のテヌーリー用)さんがあり、テヌーリーというのは
ブラウス状の上に着てそれにサリーの手の部分をかける。この部分の生地は
サリーについてる場合もあるが、ついてないサリーもあるので
サリーをもって色合わせをして買って、
その店で頼んで仕立ててもらう場合もある。
本屋さんがあるが古い本もいっぱい。
でも古本屋ではなさそうだ。
紳士服もあり、そこで生地持ち込みでクルタをつくってもらっていた。
クルタも4年着てるので
早く作らなきゃ。
足が治ったら、またインドへ行こう。
2017.10.26:jay:[インド料理のあれこれ]

どうでもいいインド情報 コンノート6 酒

4年前にインドへ行ったとき、ムンバイではタージマハールホテルへ泊まったが、
このホテルはテロがあったので昔は20数階にバーがあり、港を見ながらお酒を飲めると
いい雰囲気だった。
そして地下にはラウンジがあり、そこも感じよかった。
ところがテロのせいでバーは1階に一か所しかなくなった。
そこのバーへ泊まってる間は毎晩通っていた。
ダイキリを毎日飲んでた。
ところがあんな簡単なカクテルなのに
つくる人によって味がまるで違ってた。
やはりチーフは上手だった。
デリーではAブロックのロデオというウエスタンバーに毎晩行ってた。
他で飲んでもロデオでバットテキーラを飲むのが決まりだった。
2017.10.24:jay:[インド料理のあれこれ]

どうでもいいインド情報 コンノート6 酒屋情報

コンノートは円形状になっており
内側がA~F,その外側がG~Nとなっている。
武美の時の同級生夫婦がインド旅行し、
インドは酒飲めないところで往生したといってたので
何処へ行ったのと聞いたら、どこかわかんないが、
何処でも駄目だったとのこと。
そんな馬鹿な!と私。
ガイドはモスリムで酒は飲めないし、でも最後にビール見つけて来てくれた。
それも新聞紙をぐるぐる巻いて
何の瓶かわからないように持ってきたとのこと。
え~そのガイドがモスリムだったので酒を買いに行くのがいやだったのだろうけど
ホテルではあるだろうに、と思った。
コンノートのNブロックのホテルに泊まってた時、
朝からビール飲む女性がいて、初めはホテルで買い、そのうちボーイが酒屋へ買いに行ってたというのを聞いて、彼女にこのホテルの裏に酒屋あるよと教えて彼女はそこへ買いに行ってた。
2017.10.23:jay:[インド料理のあれこれ]