トゥルーパルス200  レーザーで高さを測定

  • トゥルーパルス200  レーザーで高さを測定

 

 

 

トゥルーパルス200【送料無料】

価格見直しました!

お届け価格 152,800円(税別)

 

                       個  

 

※郵便振込の場合のみ振込手数料は弊社で負担致します。

 

レーザーで高さを測定?

木の先端や電線などは細すぎてレーザーが反射しないのでは?

その疑問はごもっとも。でも大丈夫なのです。

水平距離と仰角さえわかれば高さは出るからです。

本機には精密な傾斜センサーが内蔵されているので
測定対象のどこか1点だけレーザーがはね返ってくれれば大丈夫!!

操作はカンタン ボタンを3回押すだけ!!

 

 

木の高さを測定したい

トゥルーパルス200

1、まずはレーザーを当ててはね返ってくるくらいの幹又は太い枝が見通せるところへ移動する。

2、ファインダーをのぞきながら、側面ボタン△▽を押して「HT」モードに設定する。
  (△ボタンを押すたびに、「SD」(直線距離)→「VD」(垂直距離)→「HD」(直線距離)→
  「INC」(傾斜角度)→「HT」(目標物の高さ)とモードが変わります。)

3、その木の中心線上のどこか1点(図中)に照準を合わせ、上部ボタンを押す。
  これでレーザーが照射され直線距離を測定、そして内部の傾斜センサーにより自動的に
  水平距離が算出されます。

4、次に木の根元(図中)に照準を合わせ上部ボタンを押す。
  これにより傾斜角度(角度1)が出ます。

5、最後に木の頂部(図中C)に照準を合わせ上部ボタンを押す。
  これにより傾斜角度(角度2)が出ます。

6、5の操作をした後すぐに計算された高さ距離が画面に表示されます。

 

離隔距離(目標物の高さ)を測定したい

トゥルーパルス200

1、まずは測定したい離隔の目標物(屋根の頂部AB)が、電線のどの部分の真下であるかを
  見通せるところへ移動する。
  ※電線の真下に屋根があることが前提です。

2、ファインダーをのぞきながら、側面ボタン△▽を押して「HT」モードに設定する。
  (△ボタンを押すたびに、「CD」(直線距離)→「VD」(垂直距離)→「HD」(直線距離)→
  「INC」(傾斜角度)→「HT」(目標物の高さ)とモードが変わります。)

3、屋根の頂部に(図中A)に照準を合わせ、上部ボタンを押す。
  これでレーザーが照射され直線距離を測定、そして内部の傾斜センサーにより自動的に
  水平距離が算出されます。
  (水平距離が表示されますがすぐに消えます。)

4、そしてもう一度同じところに(図中B)に照準を合わせ上部ボタンを押す。
  これによりBの傾斜角度(角度1)が出ます。
  (レーザーは照射されません。)
  (水平角度1が表示されますがすぐに消えます。)

5、最後に電線(図中)に照準を合わせ上部ボタンを押す。
  これによりCの傾斜角度(角度2)が出ます。
  (レーザーは照射されません。)
  (水平角度2が表示されますがすぐに消えます。)

6、5の操作をした後すぐに計算された離隔距離が画面に表示されます。

 

<仕様>

測定可能距離 通常の目標物 0~1000.0m
高反射性の目標物は1000m以上感知
精度 ±30cm~1m
最小表示 1m(反射性の目標物に対して10cm単位)
レーザークラス 1クラス(アイセーフ)
測定モード 直線距離(傾斜距離)、水平距離、垂直距離、傾斜角度、目標物の高さ
目標物モード 標準、連続、最近距離優先、最遠距離優先、フィルタ
傾斜センサー 上下±90°感知
傾斜精度 ±0.25°
望遠倍率 7倍
躯体性能 耐衝撃性NEMA3、防水防塵性 IP54
使用環境気温 -20℃~+60℃
サイズ 50x120x90mm
重量 220g
電源 単三アルカリ電池2本、またはニッカド/リチウム電池2本もしくはCRV3リチウム電池1個
三脚/一脚取り付けネジ穴 ○(直接取付が可能)
付属品 携帯ケース、ストラップ、取扱説明書、保証書、シリアル登録済みタグ(本体貼付)、純正品検査カード、コンタクトカード
標準本体価格 ¥196,000- (税別) → お届け価格 152,800円(税別)

※郵便振込の場合のみ振込手数料は弊社で負担致します。

 

2018.07.06:壱岐産業:[事務局ノート]