HOME > 記事一覧

栂峰(つがみね)登山道調査!!~日帰り登山をナメたらいかん編~

  • 栂峰(つがみね)登山道調査!!~日帰り登山をナメたらいかん編~

 

お待たせしました!!

とんでもない筋肉痛を呼び起こす栂峰登山道調査PART2ヽ(・∀・)メ

引き続き登山の様子をご覧ください♪

前回のブログ最後の画像、登山道入り口にある看板です。

前回のブログはこちら⇒栂峰(つがみね)登山道調査!!~家から出たら帰るまでが登山だ編~

右から左へ読ませるところが歴史を感じます(*゚ー゚*)

 

早速ですが、この傾斜(@д@;)

標高2105mの飯豊山に毎年登っているからと言ってなめてはいけません!!

だって、このレベルの傾斜が2時間半以上延々と続くのだから…(´Д`;)

登り始めておよそ1時間半ほどで視界がひらけてきます♪

紅葉はもう少しあとですね~。

中央に見える集落は小屋地区でしょうか?

 

ここで、栂峰チェーック!!

途中Y字路に分岐しているポイントがあり、右が正規ルート、左が水場との情報がありますが、水場はほとんど頼りにしない方がいいとの地元の方の情報がありましたので、この日はそれぞれ約2リットルの水を持参でした。

天候、体力、調理用水にもよりますが、通常よりも水の消化が激しい職員でも2リットルで十分事が足りましたよ!!

 

ある程度登ると、稜線にでました(゚∀゚)ノ

急勾配の登りが稜線にでることによって傾斜がゆるくなるのです!!

これはひと時の休息ぅ~(∩゜∀`∩)

もちろんオチがありますよ~!!

 

・・・そんなのは束の間なのです。

どこまでも続く登り、登り、登り…のぼり。

のぼり。

(´-ω-`;)ゞオツキアイアリガトウゴザイマス。

 

とにかく平らな場所がないと言い切っていいくらい登りなのです!!

もうお察しですよね?

そういうことは…

折り返しは延々下りだという事をΣ( ̄ロ ̄lll)

 

 

前回もお伝えしたように、栂峰の登山道には神様が宿る祠が十数と点在してました。

各所立札で神様の名前を確認できるようになってます。

 

ぜひぜひ、登られる方はご参拝くださいo(^-^)o

 

多くの神様にご挨拶して登る事約3時間半。

一行は栂峰山頂、標高1541mに到達!!

ひらけた山頂には過酷な風雪を受け、枯れた姿になってもしっかりと佇む御神木と祠がありました。

風化しないように小屋地区の皆さんが手入れして伝承している事考えると本当に驚かされますね(*。_。*)

 

マツ科ツガ属 ツガ(栂)(左)        マツ科モミ属 オオシラビソ(右)

ふと気が付くといつの間にか画像の植物の葉?がイカしたセットの頭の上にもっさり積もってました(゜ロ゜)

山道にたくさん自生していたのをかぶったワケですはい。

 

後で調べたら、栂峰の栂(つが)という植物とそっくりなオオシラビソなるマツ科の植物でした!!

真相は定かではありませんが、これは山の名前の由来と関係しているような感じがします。

 

山頂から少し行った所には畳1畳ほどの沼がありました!!

家主は主にカエルの赤ちゃん、そう、オタマジャクシでしたね~

もしかしてだけど~、サンショウウオとかいるんじゃないのぉ~?

 

…とにかくそんな雰囲気の沼です。

 

沼のすぐそばに展望がひらけた場所があったので、一行はそちらで昼食タイム♪

長い登りを制覇したのでお腹ペッコペコでしたホントv(≧∀≦)v

山頂付近から見える景色は最高でしたよー!!

置賜盆地がぐるっとまるっと望めます(o゚▽゚)o 

 

左手が長井飯豊方面、中央が川西、右手に南陽米沢です。

 

山で食べる美味しいご飯しかり、この絶景も登ったご褒美なんですよー☆

 

 

残すは下って帰るだけ…(((((( ;゚Д゚)))))

この後、お昼をたらふく摂取した協会職員一行はどうなるのか!!

 

それは、また明日アップ予定の~登った分だけ下る事を忘れるな編~にて(*`・ω・´*)ゝ

 

Coming Soon!!

 

 

 

2014.09.25:iikanjini:コメント(0):[中津川の情報]

栂峰(つがみね)登山道調査!!~家から出たら帰るまでが登山だ編~

  • 栂峰(つがみね)登山道調査!!~家から出たら帰るまでが登山だ編~

いいかんじに♪どっとこむ事、飯豊町観光協会オフィシャルブログのハードブロガー“オノ”が飯豊町を売りに出張に旅立ったので、帰ってきたWebプロデューサーが久しぶりに綴ります!!

 

さてさて、今回の話題は栂峰(つがみね)登山道調査!!

 

昨今の登山ブームの影響か飯豊山程ではないけど電話でのお問合せが増えているのが実情。

…そして何よりも。

お恥ずかしながら職員全員未開拓の地。

行きたくてもヒマがなかったと言い訳だけさせてください(ノд-。)

 

そんな事で、当協会の暑苦しい男性職員4名がフルで登ってきました\(;゚∇゚)/

 

登ってきたのは…↓↓

ツガミーネ。 ココドコーネ?

・・・。

 

 

飯豊町の最南端にある山なのですが。

 

 

広域に表示すれば、

もう解りますね!!

秘境の間欠泉「湯の華」!!

の陰の山です。

 

標高1541m、福島県との県境に位置し吾妻連峰のすぐそばにある山で、片道約3時間ほどの所謂日帰りコースです。

日帰りで登れる。

この時点で、職員全員甘くみていました…。

 

暦の白露の日(例年9月8日頃)に例大祭があり、下刈りが入り登りやすい環境に地区の方々が整備してくれます。

 

 

白川ダムを越え…

小屋地区の繁華街を横目に、

小屋川沿いに砂利道に入り約4kmで登山口に着きます。

 

ここで、栂峰チェーック!!

事務所のスーパースタンダード業務用車プロボックスで登山口まで走行した所!!

車の底、軽く擦りました…。

壊れるほどのダメージではありませんが、ドキドキします。

 

車高が低目の車はもっとドキドキしますヽ((◎д◎ ))ゝ

場合によって、壊れます。

 

というのも、落差の激しい箇所や一部増水が起因でできた段差がおよそ5箇所ほどあります。

この画像を参照に、お越しの際は十分に注意してください(; ̄ー ̄A 

 

その激動の道中(砂利道に入り約1km地点)に

“栂峰山大神”と記された栂峰神社がお出迎えです。

山には神様が宿るという信仰が古くからあるので、二礼二拍手一礼で入山のご挨拶(゚ー゚)


ここでまたまた、栂峰チェーック!!

登山道には十数の神様が宿る祠が点在しているので、登山の際はお賽銭をいくらか持参して参拝しましょう。

 

最終ヘアピンを抜け(終盤、本当に一度では切れないヘアピンカーブがありますご注意ください)、登山口に到着!!

こちらは登山口手前にある駐車場。

およそ10台ほどの駐車スペースがあり、この日は長野からお越しの方とお会いすることができました(*´∇`*)

登山口の表札です。

駐車場から歩いて3分、ほどなく「川と表札、ときどき祠。」が見えてきます。

(*゚パ)

 

上流域と言っても過言ではないくらい澄み切った川。

その名を“小屋川”。

その小屋川の源流を木造の橋で渡ったら登山スタート!!

と、その前に登山口にある祠にご挨拶。

無事帰ってこれますように…。

 

さぁ、息を整え栂峰登山道調査開始!!…

…お解りいただけるだろうか。

 

私には解りませんでした。

しょっぱなどこから足を踏み入れて登っていいのか。

 

正解はこちら↓↓

いきなり絶壁が待受けていました(〇o〇;)

 

この先、不安がつのる協会職員に立ちはだかる試練。

そして当日中にくるだろう、まだまだうら若き筋肉痛の攻防は誰も考えていませんでした。

 

明日アップ予定の~日帰り登山をナメたらいかん編~をお楽しみに♪

 

Coming Soon!!

 

 

 

 

2014.09.24:iikanjini:コメント(0):[中津川の情報]

2014 飯豊町 萩生ふるさと秋まつり 予告②

  • 2014 飯豊町 萩生ふるさと秋まつり 予告②

(タイトルは予告版②チラシです)

チラシのダウンロードは下より

予告版②チラシ

 

 

お疲れ様です♪

9月に入り朝晩寒くなってきましたね・・・

皆さん、風邪など引いてないでしょうか?

どーも、鼻水が相変わらず止まりません!!

オノです(T^T)

 

 

今日は、10月11日(土)に開催される

2014 萩生 ふるさと秋まつり

予告第2弾です♪

 

 

 

以下の内容は天候・出演者のご都合等で変更もありますm(__)m

 

 

 

メイン会場は、飯豊町 中部地区活性化センター

14:00~開会セレモニー♪

その後、7つの団体によるステージ!

フィナーレには打ち上げ花火となる予定です(^o^)/

 

 

また、メイン会場では

萩生商店街の売店とおもちゃ屋さん♪

 

子供が中に入って遊べる

恐竜型ふわふわ!

 

フリーマーケット!!

 

来場者プレゼントも企画されている様です(≧ω≦)b

 

 

 

 

 

お問い合わせ♪

事務局(土屋) TEL 090-2369-2329

 

 

 

 

以上、オノでした(*゚▽゚*)

また情報が入り次第報告します(*`д´)b 

 

 

 

 
 
2014.09.13:iikanjini:コメント(0):[イベント情報]

9月13~14日のいいでのおしっさま♪

 

お疲れ様です♪

いよいよ今年の飯豊の黒獅子祭りも

今週末行われる2神社で最後となります。

 

 

どーも、「できることなら毎週獅子舞を見ていたい!!」

オノです(*`д´)b 

 

 

 

 

先に、明日13日に行われる、

飯豊町中地区・若宮八幡神社です!

 

 

大人たちと同じ格好の子供たちがカワイイ♪

お囃子の中心も子供たちです(^o^)/

 

 

 

続きまして、14日です!

飯豊町手ノ子地区の八幡神社です♪

 

 

こちらには飯豊町ではここだけの、

天狗様がおります!!

その際足元に注目して見て下さい♪

珍しい履物をはいておられます(>▽<)/

 

 

獅子舞を見に行かれる皆さん、

夜はかなり寒いと思われます…

暖かい格好でお出かけ下さい(≧ω≦)b

 

 

以上、オノでした♪

今シーズン最後の獅子・警護の雄姿を

是非、なまでご覧ください!!

 

 

2014.09.12:iikanjini:コメント(0):[イベント情報]

いいで“めざみの里まつり”2014!

  • いいで“めざみの里まつり”2014!

 

お疲れ様です♪

先日は、なんとスーパームーン(*゚▽゚*)

いつもより大きく・綺麗に見える満月でした!

どーも、結局月を見ないでしまいました・・・オノです(ToT)ゞ

 

 

今日は、先週土曜日に開催された、

いいで“めざみの里まつり”2014

をお伝えします(^o^)/

 

 

 

 

今回で22回を数える、飯豊町最大級のお祭りで

朝の町長杯ゲートボール大会を皮切りに

飯豊町町民総合センター「あ~す」駐車場を会場に

終始イベントで盛り上がりました!!

 

 

その日は各種売店が出店!

多くのお客さんで賑わいました(≧∇≦)/

 

 

気温が高く冷たい飲み物も大人気♪

かき氷を食べるお客さん達♪うらやましい・・・

キンキンの生○ール飲みたかったヽ(T-T )ノ

 

 

さて、観光協会ではもう恒例となりました、

スーパーボールすくい」をしました!

併せて「ししごん」ステッカーも販売しました(*^ ^*)

是非、お早めにお買い求めください(笑)

 

 

会場では、

巨大ふわふわの滑り台

 

ふわふわのお城?

子供たちに大人気!!

そこには子供たちの笑顔があふれていました(*゚▽゚)/

この2つは常に長蛇の列でした♪

 

 

 

 

さて、野外の特設ステージでは、

米沢市ご当地アイドルユニット「Ai-Girls」の

元気いっぱいのステージ♪

 

 

山形おきたま【愛】の武将隊の演舞!

相変わらずカッコイイ(゚∇゚*)

このほか各種ステージが披露され会場は大いに盛り上がりました!

 

 

また、夕方からは、

あ~す イベント企画推進スタッフ企画の

おしゃれなカクテルバーもオープン♪

ノンアルコールカクテルうまかった(≧∇≦)b

アルコール入りのカクテルおいしそう・・・

 

 

 

 

このイベント最大の企画

めざみの里WA踊り

今年も1200人を超える踊り子が参加しました!!

 

飯豊町観光協会のFaceBookに

踊り子さんの紹介記事アップしております♪

https://www.facebook.com/iikanjini?hc_location=timeline

そちらチェックしてね(>▽<)b

 

 

踊り終了後は、

大ヒット「」でおなじみ「大泉 逸郎」さんのミニコンサート♪

大抽選会・花火と続き終了しました!

ステージ前にはこんなにいっぱいの

お客さんであふれました!!

最後まで大盛況でした(*^0゚)v

 

 

 

 

実行委員会・事務局・役場職員・出展団体・踊り団体・関係各所

とにかく皆さんお疲れ様でした!

そしてありがとうございましたm(_ _)m

 

 

以上、オノでしたv( ̄ー ̄)v

来年はWA踊りに参加したいです♪

 

 

 
 
2014.09.10:iikanjini:コメント(0):[イベント情報]