HOME > 記事一覧

2014 飯豊山登山道調査 その② 御田の杉~

  • 2014 飯豊山登山道調査 その② 御田の杉~

 

お疲れ様です♪

いつの間にやら30歳になりました!

どーも、大人になった?オノです(*゚▽゚*)

 

 

 

 

今日は前回の続きになります♪

大変お待たせいたしました…

飯豊山登山道調査 その②です(^O^)

 

 

 

 

御田の杉を出発し、さらに登ること

1時間!!

オノ、太ももの痛みに耐えながら

9:06 だまし地蔵に到着しました(>_<)

 

 

 

 

しかし、だまし地蔵というだけあって地蔵岳まではもう少しあります(T ^ T)

ちなみに地蔵岳についてしまえば一安心!!

そこから先はきつい登りはありません(≧ω≦)b 

だまし地蔵よりの写真です♪

右の山が地蔵岳です(*゚▽゚*)

なかなかきつそうな登りだな…

 

 

 

最後の力?をふりしぼり何とか

9:38 地蔵岳に到着です♪

出発から3時間ひたすらに登り標高は1000mほど登りました!!

「いや~きつかった…」

ここまでこれれば安心です(*゚▽゚*)

途中下山にならずにすみました(笑)

これで本日予定の切合小屋にお泊りできそうです(≧∇≦)b

 

 

 

 

ここで二つ目の水場の紹介、地蔵清水です。

場所は地蔵岳を本山側に約10分ほどのところで、

ここの水場は融雪水を汲める水場です♪

雪が完全に溶ければ枯れてしまいますのでご注意を(>▽<)b

 

 

 

 

地蔵岳からは比較的山の稜線を進みました♪

地蔵岳を過ぎたあたりから、飯豊町の花

ヒメサユリが見事に咲いておりました(^O^)

今年は開花が早いようで、例年は7月上旬に咲くそうです。

 

今年は黄色いゆり、ニッコウキスゲも咲いておりました!

こんなに早く咲くのは珍しいのです(´∀`)

ピンクと黄色のゆり綺麗でした♪

 

 

 

ここで大日杉小屋コース、三つ目の水場ですが、

地蔵岳より約一時間 11:04 に到着の

目洗清水です!

今回は雪で行けませんでした(´д`)

雪が溶けると上写真のように

山道より約20mほど下ると水が出ています♪

 

 

 

 

地蔵岳より約二時間、

12:00 御坪に到着しました♪

ここでお昼を食べました(*゚▽゚*)

まぁ、オノはここまでもかなり食べましたが(笑)

御坪には以前…

何と「くまさん」がお昼寝をしていたことがあるそうです(´д`)

大きないびきをかいていたそうです♪

皆さん、くまさんにはご注意下さい!

 

 

 

 

以上、オノでした♪

次回は、御坪~をお送りします(*゚▽゚*)

 

 

2014.07.18:iikanjini:コメント(0):[飯豊山の情報]

復刻版!椿劇場2014。

  • 復刻版!椿劇場2014。

 

毎日お疲れ様です♪

本日、飯豊町は朝からカミナリ&ドシャ降りの雨です(´д`)

基本、雨の日はカエルさんが活発になり最悪です…

どーも、世の中でカエルさんが一番嫌いなオノです!

 

 

 

 

今日は、

復刻版 椿劇場2014

のお知らせです!

 

 

 

 

今年の椿劇場は、

7月20日(日)の開催です♪

会場は、

飯豊町椿地区 JR羽前椿駅前 JA農協倉庫です。

 

 

昔の結婚式の再現、むかさり行列が今年は2組!!

当日は子供向け映画と大人向け映画の上映!

飯豊町の黒獅子舞!

懐かしい屋台や出店が勢ぞろい!いいでの夜市!

等々、内容盛りだくさんです(≧ω≦)b

 

 

詳しくは↓チラシをご覧下さいm(_ _)m

 

 

 

 

12:30よりスタートとなります♪

会場までは、飯豊町町民総合センターあ~すと

白椿地区公民館より無料シャトルバスにてお越し下さい(>▽<)b

 

詳しいお問い合わせは、

椿劇場実行委員会事務局(白椿公民館内)

TEL 0238(72)2242

までお問い合わせ下さい。

 

 

以上、オノでした♪

当日は会場でカメラ片手にうろちょろしております(*゚▽゚*)

7月20日

椿劇場でお会いしましょう(≧∇≦)b

 

 

2014.07.09:iikanjini:コメント(0):[イベント情報]

中津川ワラビ園閉園情報

中津川観光わらび園閉園情報一覧 

今年も各わらび園大好評でした!!まだ開園期間が数日ありますのでぜひござっとごえ~♪
観光わらび園名    閉 園 日 お問い合せ先電話番号
   (市外局番0238)
白川ワラビ園

   完全予約制

    水・日

  5/28~7/6

  (団体様のみ)

予約先→86-3939

めざみの里観光物産館

ひかばワラビ園

   完全予約制

    火・土

   5/27~7/6

  (一般様のみ)

予約先→86-3939

めざみの里観光物産館

小稲沢ワラビ園     水・日
     5/28~7/6
77-2019 鈴木
77-2630 大友
遅谷ワラビ園     火・土
   5/24~7/8
77-2661 中村
77-2638 伊藤
宇津沢ワラビ園     水・日
   6/4~7/13
77-2285 山口
77-2507 加藤
数馬沢ワラビ園     水・日
     6/1~7/16
080-6008-6092 伊藤

※日中は作業に出ておりますので正午周辺か18時過ぎにお電話下さい!

◎シーズン 5月下旬~6月末

◎入園時間 AM7:00~AM11:00

◎入園料 一律 2,000円 小学生以下無料(団体を除く)

◎注意 ワラビ園毎に開園曜日が決まっています。あらかじめお問い合わせ下さい。

 

※わらび園以外(財産区有林等)の入山料 1,000円

わらび園以外の山林は中津川地区財産区所有、及び私有地です。

誰でも採取して良いものではありません。ルール、マナー、モラルを守り、山菜狩りは定められた場所でお楽しみください。

2014.07.09:iikanjini:コメント(0):[中津川の情報]

2014 飯豊山登山道調査 その① 大日杉小屋~

  • 2014 飯豊山登山道調査 その① 大日杉小屋~

毎日暑いですね(´д`)

まだ梅雨のはずなんですが…

最近、ホタルや孵化したてのオニヤンマなどを目撃!!

どーも、暑さにめっぽう弱いオノです(>_<)

 

 

 

 

今日は先月の22・23日と行ってまいりました!

オノ、人生初の飯豊山登山(登山道調査)の一部始終です\(^^)/

 

 

大まかな工程は

です♪

 

 

 

 

 

今回の登山パーティーは精鋭(笑)5人でした(^-^)

飯豊町観光協会より3名!

飯豊町役場より1名!

残る一人は…

飯豊山の登山案内人の方、通称山のプロです(*`д´)b

 

 

 

 

飯豊山登山一日目

6月22日この日は小雨もちらつく天気でした(´д`)

 

 

早朝6時に飯豊町からの飯豊山登山の玄関口となる

大日杉小屋に各々、登山道具フル装備にて集合し

6:26 一日目の目的地、飯豊連峰切合小屋を目指し出発です♪

 

 

 

 

 

最初の難所は 6:52 に訪れました…ざんげ坂です!

 

 

ここはかなり急な上りの岩場で太い鎖が設置されております(>_<)

 

 

上から転げ落ちたら…

特に雨の日、大日杉小屋に下山する際には十二分にご注意下さいm(_ _)m

 

 

 

 

登り始めてちょうど1時間の 7:26

最初の水場、長之助清水に到着です♪

 

 

飯豊町の水道水は美味しいんです!

ですがここの水は、その水道水とは全く違い

薬臭くないというのか、まろやかな舌触りというのか…

何と表現していいのかわかりませんが、

とにかく長之助清水の湧水はサイコーです!!

 

 

登山道より水場までは道も悪く危険ですので十分ご注意を!

オノは下山時、お土産にする水を汲みに向かう途中

滑ってしまい、あわや滑落!!しかけました(T ^ T)

本当に怖かった…

 

 

 

 

長之助清水のおいしい水を飲みながら登ること約30分ほどで

大きな杉の大木、御田の杉に到着です♪

 

 

この杉に両手を付き、パワーをいただきました!!

 

 

実はオノ、この頃には両足の太ももが悲鳴をあげておりました(ToT)

ここまでで出発から標高で約400m登りぱなしだったからです…

 

 

 

 

さて、オノの足はどーなったのでしょうか?

無事に切合小屋に着いたのでしょうか…

この続きは、オノのブログ初となる次へ続きます♪

 

 

 

 

以上、飯豊山登山調査 その① でした(*゚▽゚*)

 

 

2014.07.03:iikanjini:コメント(0):[中津川の情報]

飯豊町の飯豊町民も知らない場所♪

  • 飯豊町の飯豊町民も知らない場所♪

タイトル写真は飯豊町の国道113号の脇10mで見つけた

なんとサンショウウオさんが住んでる池です!

詳しい場所は、ヒ・ミ・ツ ( ´艸`)

 

 

 

 

 

 

お疲れ様です(*゚▽゚*)

今日1日で人気昆虫のクワガタを2匹見つけました♪

どーして虫には好かれるんでしょうかね…

どーも、カブトムシには好かれたい!オノです(>▽<)b

 

 

 

 

 

今日はとあるマップに載っている

飯豊町萩生地区の山手にある大きな水たまり

(マップ上だと実際なんなのか不明なので…)

目指して探検?に行ってきました♪

 

 

 

 

道に迷いながらその水たまりへと続く細い坂道を

車が、がんばって登ってくれました!

車さんって頼もしい(*´ω`*)

 

 

約10分ほどでいきなり左側に大きな水たまりが見えました!!

オノの第一声は「何か気持ちわる!!」でした(´д`)

 

 

だって、この水たまりは車で約10分!

標高500mほどの山の上にあったからです!!

 

 

水たまりの近くまで降りていくと、

印象は明らかに手入れもされている人造湖のようでした(°д°)

赤い手すりも見えますしね…

事務所に戻って改めて、色々と調べてみると…

元々は自然にできた堰止湖(せきとめこ)という沼で

沼の水をかんがい用水に使うために整備した沼でした。

「玉木沼」

という名前でした(*゚▽゚*)

 

 

玉木沼はなんと、水質が綺麗でエビやフナ、イモリ等など

生き物豊富な美しい沼です♪だって山奥だもん(≧ω≦)b

興味がある探検好きの方、一度はどーぞ(笑)

玉木沼の奥には新沼・高畑という地区があります!

(今は住んでる方いませんが)

 

 

 

 

 

 

以上、オノでした♪

今後もっともっと飯豊町民でも知らない場所を

勉強していきます(*`д´)b

 

 

2014.06.18:iikanjini:コメント(0):[飯豊の情報]