飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県

飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県
ログイン

 

 

12月、師走を迎え主婦としてはとても慌ただしい日が始まりました。 そんな中、今年も味噌作りの体験を通し健康に良い発酵食品の学習しようと 集まりました。大豆の水洗い、豆を水煮浸し十分ひたして一日目終了です。

 

 

二日目ゆっくりゆっくり時間をかけて煮ていきます。

アクを取りながら、去年の資料を参考にしながら『こうだったかな?』なんて

話し、そして日常の色んなことのおしゃべりをし豆煮とのにらめっこ・・・・

 

 

どのくらい柔らかいのかな?

はかりの上で指で押して『500gでつぶれるのがいいんだよね』

偉〜い! 去年の覚えてたんだね。OKが出たので明日の朝、水を切って袋に入れて

中津川公民館に出向きます。

 

 

 

三日目、中津川公民館の主事さんに味噌づくりの指導を受けました。

 

 

 

始めに塩と麹を混ぜていきます。これを塩切りと言います。

ハイ・メモ・・・・

 

 

今度は煮てきた大豆をまんべんなく混ぜていくんだよ。

 

 

機会にかけてつぶしていきます。ニョロニョロとミンチ状になって出てきました。

 

 

今度は味噌玉作りをしますが、ハンバーグを作る要領で空気を抜いて

玉にしていきます。これが意外とつかれるんですよ〜。

 

 

焼酎で殺菌した容器に勢いよくバ〜ンと叩き入れます。

気持ちいいんだよね・・最高!

それを手でならし、そこに残しておいた塩を振りますよ。

良いですか?・・・・・・ラップで蓋をし、押し蓋に塩を載せます。

それを蓋をして来年の今頃は・・・・

 

熟成をじっと待ちます。楽しみです。

去年作った味噌を食べてみたんです。それがとっても美味しくってびっくりしました。

自分で作った味噌だと自慢気な顔でお話しているのは・・・・誰でしょうね?

また来年も  よ・ろ・し・く・・・・・・・(^▽^)/(^▽^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019.12.09::count(92):[メモ/白椿地区公民館]
copyright iide-phall
powered by samidare
▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。